メキシコ料理とテクスメクスの違いを解説&激ウマ3店舗を紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
メキシコ料理 テクスメクス 違いアイキャッチ

日本でもかなり浸透しつつあるメキシコ料理。タコスやタコライス、ブリトー、エンチラーダ、ワカモーレ、サルサなどのメキシコ料理については多くの人が一度は食べたことがあるかと思うが、テクスメクス料理というのは聞いたことがない…そんな人が多いのではないだろうか?しかし、実は多くの人が知らないうちにテクスメクス料理を食べているのである。
なぜならむしろ日本では本格のメキシコ料理よりもテクスメクス料理の方が多いから。この記事ではメキシコ料理とテクスメクスの違いについて詳しくご紹介させていただきたいと思う。また更に、美味しいメキシコ料理、テクスメクスが食べられるお店もご紹介させていただくので、是非チェックしてみてほしい。

メキシコ料理とテクスメクスの違いって?

早速メキシコ料理とテクスメクス料理の違いについてご紹介させていただきたいと思う。メキシコ料理とはアステカ族の料理やマヤ族の先住民族の料理を母体とした料理で、そこに更にコンキスタドール(スペインのアメリカ大陸征服者・探検家)によるスペイン料理の影響を受けて成立した料理のこと。土着の作物であるトウモロコシ、インゲンマメ、唐辛子を使ったスパイシーな料理が定番だ。

対して、テクスメクス料理(テックスメックスとも)というのはメキシコ風のアメリカ料理のことを指している。つまり、アメリカナイズされたメキシコ料理で、メキシコ料理とテクスメクス料理は親戚のようなものなのである。また、テクスメクス料理はテキサス州独自の料理でもある。
テクスメクス料理の特徴として、メキシコではあまり使われない食材が加えられたり、大量の肉やチーズ、レタス、スパイスが使用されたりなどがある。大量の肉やチーズが加えられているのは如何にもアメリカという感じでわかりやすい。
チリコンカンは代表的なテクスメクス料理で、この他にもファヒータなど様々な料理があります。

美味しいメキシカン&テクスメクスのお店3店舗

メキシコ料理とテクスメクスの違いがわかったところで、これからは美味しいメキシコ料理やテクスメクスが食べられるお店をご紹介させていただきたいと思う。是非美味しい料理を堪能してみてほしい!

楽しいメキシダイニングバー『ハバナ カフェ』

 ハバナ カフェ

ハバナ カフェ (HAVANA CAFE)は六本木駅からすぐの場所にあるとても雰囲気のいいメキシコ料理が楽しめるダイニングバーである。楽しい雰囲気が自慢のお店なので、楽しい雰囲気でメキシカンやお酒を楽しみたいという人にもおすすめだ。

 ハバナ カフェ

 ハバナ カフェ

 ハバナ カフェ

 ハバナ カフェ

ハッピアワーにはドリンクも安くいただけるのでおすすめ。外国人のお客も多いので、異文化コミュニケーションをしたいという人もこのハバナ カフェに行ってみるといいかもしれない。

  • TEL:050-5590-2716
  • 予約:可
  • 住所:東京都港区六本木4-12-2 1F
  • アクセス:六本木駅 7番出口から徒歩1分
    六本木駅 7番出口を出て、横断歩道を渡り左折、一本目の通りを右折し右側2軒目
    六本木駅から222m
  • 営業時間:【Mon – Thu】15:00 – 27:00 (L.O. 26:00)
    【Fri – Sat】15:00 – 29:00 (L.O. 28:00)
    【Sun】15:00 – 23:00 (L.O. 22:00)
  • 定休日:年中無休
  • 予算:夜¥3,000~¥3,999、昼¥1,000~¥1,999
  • 席数:50席(カウンター席×20席/テーブル席×30席)
  • 禁煙・喫煙:全面喫煙可
  • 駐車場:無(近隣にコインパーキング)

 

公式サイトはこちら

広尾の老舗メキシカン『ラ・ホイヤ』

ラ・ホイヤ

ラ・ホイヤは昔からある広尾の老舗メキシカン料理で、豊富なメニューはどれも美味しく、病みつきになってしまう味わい。どこか懐かしい雰囲気のする落ち着く店内は何時間でも居座りたくなってしまうようなとても良い雰囲気のお店である。

ラ・ホイヤ

ラ・ホイヤ

ラ・ホイヤ

ラ・ホイヤ

ラ・ホイヤ

こちらはメキシコ料理屋さんではあるが、テクスメクス料理のテイストが入った料理も豊富に並んでいるので、テクスメクス料理が好きだという人もきっと満足することが出来るはずだ。

  • TEL:03-3442-1865
  • 住所:東京都渋谷区広尾5-16-3 子安ビル 2F
  • アクセス:広尾駅から233m
  • 営業時間:[月~金] 11:30~14:00 17:00~22:30 [土・日・祝] 11:30~15:00 17:00~22:30
  • 定休日:火曜・年末年始
  • 予算:夜¥2,000~¥2,999、昼¥1,000~¥1,999
  • 席数:35席
  • 禁煙・喫煙:完全禁煙
  • 駐車場:無

 

公式サイトはこちら

本格メキシコ料理『サルシータ (SALSITA)』

サルシータ (SALSITA)

実は、日本ではメキシコ料理といってもアメリカ寄りのテクスメクスのテイストが入っているお店が多いため、本格的なメキシコ料理を食べる事ができるというお店はそこまで多くない。そんな中でこのサルシータ (SALSITA)は数少ない本格メキシコ料理にこだわったお店なのである。

サルシータ (SALSITA)

サルシータ (SALSITA)

サルシータ (SALSITA)

サルシータ (SALSITA)

サルシータ (SALSITA)

料理長が実際に何度もメキシコに足を運び、味わった現地の料理をこちらで出しているとのことなので、本格的なメキシコ料理を食べたいと思ったらここしかないだろう。是非本場のメキシコ料理を堪能してみてほしい。

  • TEL:03-3280-1145
  • 予約:可
  • 住所:東京都港区南麻布4-5-65 広尾アーバンビル B1F
  • アクセス:東京メトロ広尾駅より徒歩1分
    広尾駅から170m
  • 営業時間:11:45-14:15(13:45L.O.)
    17:30-23:00(22:00L.O.)
  • 定休日:月曜定休(月が祝日の場合は火曜日)
  • 予算:夜¥3,000~¥3,999、昼¥1,000~¥1,999
  • 席数:36席
  • 禁煙・喫煙:分煙
  • 駐車場:無

 

公式サイトはこちら

まとめ

メキシコ料理とテクスメクス料理の違いについて、いかがだっただろうか?実はメキシコ料理とテクスメクス料理にはこんな違いがったのである。ぜひ今回ご紹介させていただいたお店で、本格のメキシコ料理やテクスメクス料理を実際に自分で味わってみてほしい。きっとまた新しい美味しさに気がつくことが出来るはずだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*