今夜はカンパイ!六本木で最高のビールが飲める店・ビアバー人気7店舗

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
六本木 ビール アイキャッチ

夏と言えば、ビール!
年がら年中飲まれるビールだが、やっぱりビールが一番美味しく感じる季節と言ったら夏ではないだろうか?
筆者ももちろん、ビールが大好きである!

一番最初に飲んだ時は「苦い!まずい!」と思ったものだが、いつの間にこんなにビール好きになったのか本当に不思議である。
黄金色に輝くビールはもはや美しくさえ思えるほどだ。

ビールの起源は紀元前4千年紀にメソポタミア文明のシュメール人が作っていたものだと言われているが、
日本のビールの歴史も1613年とかなり古い。
1613年に長崎県平戸市に渡り、1724年にオランダの商船使節団が江戸に入府した際には8代将軍・徳川吉宗に献上されたという。
ビールを飲んだという今村市兵衛が1724年に記した『和蘭問答』によると、ビールと「麦の酒」「ヒイル」と表現し、その味については「殊外悪しき物」「何の味わいもない」とかなり否定的な意見を示している。

やはり誰しも最初はビールには否定的な意見を持つのかもしれない。
しかし、もしかすると今村市兵衛も何度もビールを飲むうちにビール党になってしまった可能性も…(笑)

プリン体を恐れるな!六本木でビールを飲みまくるならこの7店舗が激アツ!

アサヒビール、麒麟、サッポロビール、サントリー、オリオンビールなどの日本のビール。
バドワイザー、コロナ、ハイネケン、カールスバーグ、シンハーなどの海外のビール。

定番のビールの他、なかなか飲めないレアなビールまで!
美味しいビールと美味しい料理が楽しめるお店・ビアバーを早速ご紹介しよう!

スコットランドの有名ブルワリー直営店「BrewDog Roppongi」

BrewDog Roppongi (ブリュードッグ)はフラグシップビール「パンクIPA」など、個性豊かなクラフトビールが楽しめるスコットランドのブルワリー、「BrewDog」の直営店。
常時20種類以上が用意されているのでがっつり飲んでしっかり酔っ払うことが出来る(笑)
ビールの他にもカクテルやウイスキーもあるので、色んなお酒を楽しめるところが嬉しい。

ちなみに、IPA(インディアペールエール)とは中~やや高めのアルコールのビールで、琥珀色をした美しいビール。強いポップの風味と苦味が特徴。


イギリス料理をベースにしたオリジナルフードはいかにもビールのお供という感じのラインナップばかり!
フィッシュ・アンド・チップス、ミートボード(サラミやハム、リエット、ピクルスなど前菜盛り合わせ)、ハンバーガーなどなど。




ビールは本当にたくさん種類があり、最初は迷ってしまうと思うので飲み比べセットの「ビアフライト」がオススメ。
ブリュードッグの樽生は2200円、ゲストビールは2400円で4種類のビールを飲み比べることが出来る。(1杯、約190ml。アルコール度数の高めのビールは一部対象外も)
年中無休で毎日24時まで営業しているので仕事の帰りに軽く1杯飲みたい時にもばっちり!
色んなビールを少しずつ味わえる楽しさにハマってしまうはずだ。

  • TEL:03-6447-4160
  • 予約:可
  • 住所:東京都港区六本木5-3-2 斉藤ビル 1F
  • アクセス:都営地下鉄大江戸線 、東京メトロ日比谷線 六本木駅(3番/5番出口) 徒歩3分
    東京メトロ南北線 六本木一丁目駅 徒歩9分
  • 営業時間:[月~金] 17:00~24:00
    [土・日・祝]15:00~24:00
    ◇ラストオーダー、フード 23:00、ドリンク 23:30
    夜10時以降入店可、日曜営業
  • 定休日:無休
  • 予算:夜¥3,000~¥3,999、昼¥1,000~¥1,999
  • 席数:90席
  • 禁煙・喫煙:完全禁煙(店内禁煙、外に灰皿有)
  • 駐車場:無(徒歩5分以内にコインパーキングあり)

 

公式サイトはこちら

朝8時まで営業!イングランド&イタリア料理の「アボットチョイス 六本木店」

六本木ヒルズから歩いてすぐのアボットチョイス 六本木店 (Abbot’s Choice)ではシェフのイングランド料理、そしてイタリア料理が自慢。
ドラフトビールは日替わりで7種類取り揃えられており、ボトルビールなら60種類以上!ウイスキーに至ってはなんと300種類以上も!
ビール好きだけじゃなくウイスキー好きにもオススメしたいお店である。中にはレア物もあるらしい…。


定番のナッツや、サラダ、シェパーズパイ、牡蠣のオイル漬けなどのメニューも。
新鮮な魚で作ったフィッシュ・アンド・チップスは外はサクッと、中の白身魚はホクホクとして美味しい。



料理が軽めのコース、4000円
自家製ローストチキンコース、4500円
定番のブリティッシュスタンダードプラン、4500円
貸切パーティプラン、4500円
飲み放題付きの季節のシェフお任せコース、4500円

上記のようにコースもお得なので、誕生会や同窓会、忘年会や新年会にもオススメ。
そしてなんとこちらのお店は月曜と日曜以外は朝8時までやっているので2次会にもぴったり!
誰かとの待ち合わせまでにまだ時間がある…そんな時、一杯美味しいビールを味わえたら人を待つ時間すら最高のものに出来る。

  • TEL:050-5868-7474
  • 予約:可
  • 住所:東京都港区六本木5-1-5 加藤ビル 2F
  • アクセス:東京メトロ日比谷線【六本木駅】徒歩2分
    都営地下鉄大江戸線【六本木駅】徒歩3分
    ※六本木交差点よりロアビル方向に徒歩1分。
  • 営業時間:[月]17:00~翌6:00
    [火~金]17:00~翌8:00
    [土・祝]15:00~翌8:00
    [日]15:00~翌6:00
    夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、始発まで営業、日曜営業
  • 定休日:完全年中無休(正月も営業)
  • 予算:夜¥4,000~¥4,999、昼¥1,000~¥1,999
  • 席数:28席(カウンター8席)
  • 禁煙・喫煙:全面喫煙可
  • 駐車場:無(徒歩5分以内にコイン・パーキングあり)

 

公式フェイスブックはこちら

ベルギー伝統料理やタパスを気軽に楽しめる「ベルギービール ベル・オーブ六本木」

ベルギービール ベル・オーブ六本木はビールだけじゃなく料理にもこだわっている。
中でも、厳選された「岩手県産門崎熟成肉」「スペイン産イベリコ豚」「ハンガリー産鴨」「蝦夷鹿」「鴨」「鳥取大山地鶏」など6種類の銘柄肉を盛り合わせで食べられるのは素晴らしい。






暗めの照明で如何にもビアバーといった雰囲気のお店はシンプルながらオシャレで居心地の良い空間で飲むビールは最高に美味しい。
ビールが美味しいベルギーは美食の国でもあるという。そんなベルギー伝統の料理・前菜を500円から~気軽にタパス感覚で注文することが出来るもの嬉しい。ふらーっと仕事帰りにタパスを数品とビール…仕事の疲れを癒やすにはぴったりだ。

コースは3000円~5500円までの色々なコースがあり、飲み放題付きのコースもあるのでがっつりビールを飲みまくりたい時には飲み放題がオススメ。
ビアバーの飲み放題は本格ビールが飲みまくれるだけに、ビール好きなら是非一度は体感しておきたいところだ!

  • TEL:050-5868-5463
  • 予約:可
  • 住所:東京都港区六本木7-9-2 岡野ビル 1F
  • アクセス:日比谷線六本木駅徒歩8分
    大江戸線六本木駅徒歩3分
    千代田線乃木坂駅徒歩5分
  • 営業時間:[火]17:30-23:30
    [水・木]17:30-24:00
    [金・祝前]17:30-29:00
    [土・祝]15:00-23:30
    夜10時以降入店可、夜12時以降入店可
  • 定休日:日・月(※貸し切りの場合営業)
  • 予算:¥3,000~¥3,999
  • 席数:28席(テーブル20席、カウンター8席)
  • 禁煙・喫煙:全面喫煙可
  • 駐車場:無

 

公式サイトはこちら

日本各地の樽生地ビールが集う店!「アントン ビー」

アントン ビー (Ant’n Bee)には日本各地から集められた樽生の地ビールが揃っている!
毎日少しずつラインナップが変わるので、何度も足を運びたくなるお店だ。
店内は如何にもビアバーといった雰囲気で、レトロ感漂う照明やお店の雰囲気がビールをまた一段と美味しくしてくれる。







おつまみの中で特に印象に残ったのは燻製たまごのポテトサラダと、「じゃがごん」というじゃがいもとゴルゴンゾーラチーズのパン粉焼き。
どれも個性的で美味しく、料理にこだわっているということがはっきりとわかる。
ノーチャージのお店なので待ち合わせにもばっちり。
コーヒーはもう飲みすぎた…という時は迷わずここで美味いビールを飲んで待とう!美味しいビールを飲んでいれば相手の遅刻も笑顔で見逃せる(笑)
しかし、待ち合わせしておくにはもったいないお店なので、是非一度ゆっくり料理とビールを楽しんで見てほしい。
海外のビールは苦手という人も、国産のビールならもしかしたらどんどん進んでしまうかもしれない。
気に入った地方のビールが見つかったら、実際に自分で地方に足を運びビールを飲みに行くのも楽しそうだ!

  • TEL:050-5868-1587
  • 予約:可
  • 住所:東京都港区六本木5-1-5 B1F
  • アクセス:東京メトロ日比谷線、都営地下鉄大江戸線
    六本木駅3番出口より徒歩2分
    六本木交差点より東京タワー方面に徒歩1分(右手B1F)
  • 営業時間:17:00~翌6:00
    年中無休
    夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、始発まで営業、日曜営業
  • 定休日:完全・年中無休 年末年始も休まず営業!
  • 予算:¥3,000~¥3,999
  • 席数:38席(カウンター10席、テーブル20席)
  • 禁煙・喫煙:分煙(ホール席 AM1:00まで禁煙)
  • 駐車場:無(徒歩3分以内にコイン・パーキングあり)

 

公式フェイスブックはこちら

ランチも充実!ワイワイ飲める「シャムロック バイ アボット チョイス」

平日は11時半から営業している、のんべえには嬉しいお店、シャムロック バイ アボット チョイス (Shamrock by Abbot’s Choice)
六本木の外苑東通りを脇に入った先のビルの1階にあり、如何にもビアバーらしい赤を貴重とした外観なのですぐにお店を見つけられるはずだ。
店内のカラーも赤!濃い緑の椅子に、木のテーブル。壁に飾られたいくつものビールの看板やメニューがまるで海外のようでオシャレ。




70席と広く、ワイワイビールが飲みたい時にはもってこいのお店だが、ランチも営業しているので1人でランチを楽しみながらビールを味わうのもOK。
ランチメニューはナポリタン、チキン南蛮、チーズハンバーグ、サーロインステーキ、カレーなどなど定番のメニューが勢揃い!
ナポリタンはなんと「メガ盛」まであるので、お腹が猛烈に空いている時や、大食いに自身のある人はオススメ。
筆者が食べた淡路島スタウトポークカレーは、スタウト(黒)ビールで煮込まれたポーク、淡路島産のプレミアム玉ねぎを「1人前に1個」を丸ごと使っているという豪華なカレー。
2時間かけてじっくり飴色に炒められたというルーは甘みの中にコクや旨味を感じ絶品だ。

  • TEL:050-5869-6518
  • 予約:可
  • 住所:東京都港区六本木7-13-6 コンドウビル 1F
  • アクセス:都営地下鉄大江戸線 六本木駅 徒歩1分
    東京メトロ日比谷線 六本木駅 徒歩2分
    東京メトロ千代田線 乃木坂駅 徒歩7分
  • 営業時間:【月~金】11:30~翌6:00 (ランチ 11:30~16:00)
    【土日祝】15:00~翌6:00
    ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、始発まで営業、日曜営業
  • 定休日:完全・年中無休!お正月も営業
  • 予算:夜¥3,000~¥3,999、昼~¥999
  • 席数:70席(カウンター10席、テーブル60席)
  • 禁煙・喫煙:全面喫煙可(ランチタイムは分煙)
  • 駐車場:無(徒歩3分以内にコイン・パーキングあり)

 

公式フェイスブックはこちら

ドイツ人オーナーのアットホームでフレンドリーなお店「バーンズ・バー」

バーンズ・バー (BERND’S BAR)は六本木交差点から飯倉片町方面へ坂を降り、飯倉片町の交差点手前を右に曲がってすぐのビルの2階にある。
なんだかよくわからない、一件怪しげにも思える外観だが中に入ってみるとアットホームで落ち着く空間なのがすぐにわかるだろう。
おっ!
なんと、イツ歴代最強のGKと呼ばれたオリバー・カーンのサインが!!!

こちらのオーナーはドイツ人で、こちらのお店はドイツ居酒屋だという。
かなり年季が入った店内はオーナーとお客さんの愛情に溢れていて、なんだかまた来たくなってしまうような雰囲気だ。







バーンズ・バー (BERND’S BAR)

ドイツらしく大きなソーセージとザワークラウトの盛り合わせでカンパイ!
大根サラダはなぜか和風だったのだが、オーナーも日本の味を気に入ってくれたということなのだろうか?(笑)
ドイツ人のお客さんも大勢来店しており、とてもフレンドリーな雰囲気。
美味しい本場のドイツビールとドイツ料理を味わえるだけじゃなく、楽しめるお店である。
ワイワイするのが苦手な人は最初は尻込みしてしまうかもしれないが、ハマれば一生通い続けることになりそうな素敵な場所だ。

  • TEL:03-5563-9232
  • 予約:可
  • 住所:東京都港区六本木5-18-1 ピュア六本木 2F
  • アクセス:東京メトロ南北線 六本木一丁目駅 徒歩6分
    東京メトロ日比谷線、都営地下鉄大江戸線 六本木駅 徒歩7分
    東京メトロ南北線、都営地下鉄大江戸線 麻布十番駅 徒歩8分
  • 営業時間:17:00~24:00
    夜10時以降入店可
  • 定休日:日曜日・祝日
  • 予算:夜¥4,000~¥4,999、昼¥1,000~¥1,999
  • 席数:41席(カウンター15席、テーブル26席)
  • 禁煙・喫煙:全面喫煙可
  • 駐車場:無(徒歩1分以内にコイン・パーキングあり)

 

公式サイトはこちら

ジューシーな肉厚バーガーにかぶりつけ!「ゴリゴリバーガー タップルーム」

ゴリゴリバーガー タップルーム (GORI-GORI BURGER TAPROOM)はポップなゴリラのイラストが書かれた看板が目印!
店内の壁にもゴリラやキャラクターのイラストが描かれており、友達とは勿論、軽いデートにも良さそうだ。
こちらのお店は名前の通りハンバーガーが名物だ!
ジューシーな肉の脂をビールで洗い流す…最高の組み合わせである(笑)
メニューは無く、テーブルに設置されているiPadで注文するという方法も面白い。






フォトジェニックな肉々しいハンバーガーの他、バッファローウィングナチョスもお店のオススメメニュー。
チーズがたっぷりのメキシカンなナチョスに、タバスコのスパイシーさがたまらないバッファローウィングはどれもビールにばっちり合うので、ついつい飲みすぎてしまわないように注意(笑)

こちらのお店はとてもユニークで、オーダー用のiPadで「タバコを吸う権利(15万円)」という誰も買わないであろう高過ぎる権利や「遅い!早く出せ!」という催促まで出来る仕様。
ビールは2600円で6種類のビールが試せる「6種類お試しビールセット」がオススメ!
色とりどりな樽生のクラフトビールが6種類並んで登場。こうして飲み比べが出来るのはやはり嬉しい。
老舗のビアバーより、今時っぽいお店の方が好きな人にはこちらのお店がぴったりだろう。

  • TEL:050-5592-8809
  • 予約:可(クラフトビールを飲む場合のみ。食事のみの場合は直接お店へ)
  • 住所:東京都港区西麻布1-2-3 1F
  • アクセス:メトロ日比谷線2番出口より徒歩2分
  • 営業時間:[火~金]18:00~22:30(L.O)
    [土・日・祝]12:00~21:30(L.O)
    (バーガー売切れ次第終了致します)
    ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
  • 定休日:月曜に休む事があります(祝日の場合は変更)
  • 予算:夜¥2,000~¥2,999、昼¥2,000~¥2,999
  • 席数:25席(他にスタンディングスペース約15名分)
  • 禁煙・喫煙:完全禁煙(灰皿不要の電子タバコ等は可)
  • 駐車場:無

 

公式サイトはこちら

まとめ

いかがだっただろうか?
本格ビールが好きな人のための有名なブルワリーの直営店。アットホームなドイツビール&ドイツ料理が食べられるお店。絶品ハンバーガーとビールが飲み比べ出来る店。日本各地の地ビールと個性的なおつまみを食べられるお店…などなど。
様々なお店をご紹介させていただいたが、気になったお店はあっただろうか。
ビール好きな人も、まだいまいちビールの味に慣れないという人も、一度是非ご紹介したお店に足を運び美味しいビールを味わってみてほしい。

今まさに、夏まっさかり!
最高にビールが美味しいこの夏に、最高のビールを!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*