六本木ヒルズでランチ♪おいしい、楽しい、インスタ映えな7店舗!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
六本木 ヒルズ ランチ おいしい

ランチと言えばやっぱり六本木ヒルズ!お店選びに迷ってしまった時、あまり歩き回りたくないという時、様々なシチュエーションで大活躍してくれるのが六本木ヒルズである。ビジネスの拠点として、アートミュージアムとして。まさに六本木の中心、シンボルとも言える六本木ヒルズはそこだけで一大グルメタウンとも言えるほどたくさんのお店が集まっている。
六本木ヒルズでのお店選びに迷ってしまう人もきっといることだろう。そんな人のために今回は六本木の様々なグルメを食べて食べて食べて食べて食べまくった筆者が六本木ヒルズランチで本当にオススメなお店をご紹介させていただきたいと思う!
絶対に外さないおいしさ、そして衝撃のインスタ映え!インスタグラムをやっていない人でもおいしい食べ物の写真をとっておくと思い出になる。ぜひ美味しい思い出をたくさん作ってほしい。それではご紹介させていただこう!

最高のランチは六本木ヒルズで味わおう!

憧れのお店『ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション』

まず六本木ヒルズと言えば、ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション (L’ATELIER de Joel Robuchon)だろう。このお店目当てで六本木ヒルズを訪れる人も多いという、まさに憧れのお店である。
世界を代表するシェフであるジョエル・ロブション氏のこだわりがここ、六本木ヒルズのラトリエ ドゥ ジョエル・ロブションでも存分に味わえるという訳である。

ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション

ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション

ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション

ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション

残念ながらジョエル・ロブション氏は先日亡くなってしまったが、今でもこちらのお店にはジョエル・ロブション氏の素材への強いこだわり、料理への情熱がしっかりと継承されているはずだ。
料理が美味しいのは勿論のこと、ここラトリエ ドゥ ジョエル・ロブションの料理は見ているだけでもなんだかワクワクしてくる。愛情と魅力の詰まったこちらのお店でランチをすれば一日を優雅に過ごすことが出来るはずだ。

  • TEL:03-5772-7500
  • 予約:可
  • 住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ヒルサイド 2F
  • アクセス:東京メトロ日比谷線、都営大江戸線 六本木駅下車徒歩1分
    六本木駅から313m
  • 営業時間:Lunch
    平日 11:30~14:30(L.O.)
    土日祝 11:30~15:00(L.O.)
    Dinner
    18:00~21:30(L.O.)
    日曜営業
  • 定休日:なし
  • 予算:夜¥10,000~¥14,999、昼¥6,000~¥7,999
  • 席数:66席
  • 禁煙・喫煙:完全禁煙
  • 駐車場:六本木ヒルズ駐車場あり

 

公式サイトはこちら

極上のローマ風カルボナーラ『la Brianza』

(ラ ブリアンツァ)

日本でもすっかり定番になったイタリアン。気軽に食べられるお店から高級イタリアンまで様々なお店が存在しているが、イタリアン好きに猛烈にオススメしたいのがこちらのla Brianza (ラ ブリアンツァ)。グルメタウンである六本木にも勿論イタリアンのお店は数多く存在しているが、その中でも最もオススメしたいお店がここla Brianza (ラ ブリアンツァ)である。

(ラ ブリアンツァ)

(ラ ブリアンツァ)

(ラ ブリアンツァ)

(ラ ブリアンツァ)

3年連続ミシュランでビブグルマンとなった実力は一度実感してみて欲しい。そして、こちらで特にオススメの大人気メニューが「ローマ風カルボナーラ」。カルボナーラ好きさんには勿論のこと、今まであまりカルボナーラは食べて来なかったという人にも自信を持ってオススメしたい。お店のシェフのこだわりがこれでもかという程詰まったカルボナーラ、きっと一口食べれば感動してしまうことだろう。

    • TEL:03-6804-5719
    • 予約:可
    • 住所:東京都港区六本木6-12-3 六本木ヒルズけやき坂通り 六本木ヒルズレジデンスC棟 3F
    • アクセス:六本木ヒルズけやき坂エリア レジデンスC棟の3階部分広場
    • 営業時間:【年中無休】11:30~15:00、17:30~23:30(L.O)22:00
      ランチ営業、日曜営業
    • 定休日:年中無休
    • 予算:夜¥10,000~¥14,999、昼¥1,000~¥1,999
    • 席数:48席
    • 禁煙・喫煙:完全禁煙
    • 駐車場:有(六本木ヒルズ近駐車場あり)

公式サイトはこちら

絶品小籠包『南翔饅頭店 六本木ヒルズ店』

南翔饅頭店

1900年上海に開店した老舗中華料理屋である南翔饅頭店 六本木ヒルズ店 (ナンショウマントウテン)。100年以上のお店の味を六本木ヒルズで味わうことが出来るだなんてなんだか感慨深いほどだ。長い歴史を持つこちらの小籠包はとにかくすごい。1900年からの秘伝の調合がされた具材をまたまた秘伝の皮で包んで、丁寧に蒸し上げる。一口食べればスープが溢れ出し、広がる美味しさを体感出来ることだろう。

南翔饅頭店

南翔饅頭店

南翔饅頭店

南翔饅頭店

南翔饅頭店

中華はカロリーが心配だという人は夜ではなくランチに食べるのがグッド!という訳で、ランチタイムにこそ美味しくがっつり中華を心ゆくまで楽しんでほしい。他にも点心や炒めものや中華の定番チャーハン、中華ちまきなど美味しそうなメニューがたくさん。お昼から中華とお酒を楽しむのもいいだろう。極上中華の満足感を六本木ヒルズで味わおう!

  • TEL:050-5593-4665
  • 予約:可(全日ランチタイム、土日祝終日のご予約は受付ておりません。)
  • 住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ヒルサイド 1F
  • アクセス:東京メトロ日比谷線、都営大江戸線 六本木駅下車徒歩1分
    六本木駅から313m
  • 営業時間:[ 日・月・火]   11:00~23:00(ラストオーダー22:00)
    [ 水・木・金・土] 11:00~23:30(ラストオーダー22:30)
    日曜営業
  • 定休日:なし
  • 予算:夜¥4,000~¥4,999、昼¥1,000~¥1,999
  • 席数:56席
  • 禁煙・喫煙:完全禁煙
  • 駐車場:六本木ヒルズ駐車場あり

 

公式サイトはこちら

美しいラーメン『AFURI 六本木ヒルズ』

AFURI

六本木ヒルズで気取らずに美味しいものを食べたい。そんな時はふらっと入って食事をすることも出来るラーメン屋さんは如何だろうか。AFURI 六本木ヒルズ (アフリ)は六本木ヒルズにある美しいラーメンが食べられるお店だ。AFURIは今やかなりの有名店となっておりコンビニでカップラーメンが出ているほどなため、名前は聞いたことがあるという人も多いのではないだろうか?

AFURI

AFURI

AFURI

AFURI

今や国民食ともなっているラーメンだが、六本木にも勿論極上のラーメンのお店は存在しているのである。そのお店がこちら、AFURI。まず写真を観ていただければ美味しさやお店のこだわりも伝わるのではないだろうか?時間をかけ丁寧に、愛情持って作られたラーメン…それがラーメンの「顔」からしっかり伝わってくるのだ。阿夫利山の豊富な天然水で仕込まれた美しい黄金色のスープをまずは一口味わってみてほしい。

  • TEL:03-3408-1880
  • 予約:不可
  • 住所: 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ノースタワー B1F
  • アクセス:東京メトロ日比谷線六本木駅より直結、
    都営地下鉄大江戸線六本木駅より徒歩7分
    六本木駅から323m
  • 営業時間:11:00~23:00
    日曜営業
  • 定休日:不定休(六本木ヒルズノースタワーに準ずる)
  • 予算: ~¥999
  • 席数:20席(カウンター席のみ)
  • 禁煙・喫煙:完全禁煙
  • 駐車場:六本木ヒルズの駐車場あり

 

公式サイトはこちら

ミシュラン二ツ星の有名店『すきやばし 次郎 六本木ヒルズ店』

すきやばし 次郎 六本木ヒルズ店

六本木で寿司と言えばすきやばし 次郎 六本木ヒルズ店 (Sukiyabashi Jiro)を思い浮かべるという人も多いのではないだろうか?テレビや雑誌でも連日取り上げられているこちらのすきやばし 次郎 六本木ヒルズ店はミシュラン二ツ星の名店。そう、あの安倍首相がオバマ大統領を連れていったという寿司店がこの銀座本店である。首相が大統領をまずい店に連れていくはずがない。そう。美味しいに決っているのだ!

すきやばし 次郎 六本木ヒルズ店

すきやばし 次郎 六本木ヒルズ店

すきやばし 次郎 六本木ヒルズ店

すきやばし 次郎 六本木ヒルズ店

散々美味しいものを食べあさってきたグルメ通ですらうっとりさせてしまうような素晴らしいつまみ、握り。寿司好きなら絶対に味わっておくべき逸品である。ランチタイムの予算は15000円~20000円ほど。夜は30000円~ほどだろうか。新鮮で良質な食材に施された丁寧な仕事ぶりは感動しかない。最高のランチタイムをこちらすきやばし 次郎 六本木ヒルズ店で味わってみてはいかがだろうか。

  • TEL:03-5413-6626
  • 予約:可
  • 住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ けやき坂通り 3F
  • アクセス:東京メトロ 麻布十番駅 徒歩10分、六本木駅 徒歩10分
    六本木駅から387m
  • 営業時間:11:30~14:00 17:00 21:00
    ランチ営業、日曜営業
  • 定休日:水曜日
  • 予算:夜¥30,000~、昼¥15,000~¥19,999
  • 個室:無
  • 禁煙・喫煙:完全禁煙
  • 駐車場:無

 

食べログはこちら

卵モチーフが可愛い『エッグセレント』

エッグセレント

六本木ヒルズでランチがしたい!そんな時にはやっぱり、女性であれば可愛いお店も視野に入れて考えるのではないだろうか?女性や子供、可愛いもの好きな人にぴったりなのがエッグセレント (eggcellent)
沢山のタマゴモチーフに囲まれて、メルヘンの世界に入り込んでしまったような気分になって楽しくランチタイムを過ごすことの出来る、そんなお店である。子供と一緒に来店したら、店の中のタマゴモチーフ探しをするのも面白そうだ。

エッグセレント

エッグセレント

エッグセレント

エッグセレント

そんなこちらのお店の看板メニューも勿論タマゴ。一時期日本でもかなり話題になったエッグベネディクトは絶品だ。しかもかなり種類があり、世界の朝食を5種類のエッグベネディクトとして楽しめる…というとってもユニークな発想。
ギリシャをイメージしたグリークベネディクト、メキシカンベネディクト、和風のアボカド&マグロキヌアベネディクト、サーモンとカマンベールチーズなどを使ったアップストリームベネディクト、そしてノーマルなエッグベネディクトなど、タマゴ好きにはまさにたまらないお店!
たっぷりとソースの掛かったココナッツパンケーキはココナッツ好きにはたまらない美味しさだ。

  • TEL:03-3423-0089
  • 予約:可
  • 住所:東京都港区六本木6-4-1 六本木ヒルズ メトロハット/ハリウッドプラザ F
  • アクセス:東京メトロ 日比谷線「六本木駅」1C出口 徒歩1分(コンコースにて直結)
    都営地下鉄 大江戸線「六本木駅」3出口 徒歩4分
  • 営業時間7:00~21:00(平日)
    8:00~21:00(土日祝)
    朝食営業、ランチ営業、日曜営業
  • 定休日:無
  • 予算:夜¥2,000~¥2,999、昼¥1,000~¥1,999
  • 席数:96席
  • 禁煙・喫煙:完全禁煙
  • 駐車場:有(P12の真裏)

 

公式サイトはこちら

コスパ最強『鮨 清山』

鮨 清山(せいざん)

コスパ最強の寿司が実は六本木ヒルズで食べることができる。そんな素晴らしいお店が鮨 清山(せいざん)である。六本木ヒルズとは思えないコスパの高さは密かに話題になっている。
お店の外にはランチメニューも書かれているので、気軽に入りやすいのも嬉しいポイントである。リラックスしてお寿司を楽しみたいという時にはかなりオススメのお店。

鮨 清山(せいざん)

鮨 清山(せいざん)

鮨 清山(せいざん)

鮨 清山(せいざん)

コストパフォーマンスというとボリュームが少ないのではないかと心配してしまう人もいるかもしれないが、こちらの鮨 清山にそんな心配は無用!コストパフォーマンスを超えてくるそのボリュームに大満足していただけるはずだ。食いしん坊で一人前では足りないという人には「盛り合わせ1.5人前」(1620円)もオススメだ。

  • TEL:03-5772-2077
  • 住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウェストウォーク 5F
  • アクセス:日比谷線六本木駅より直結。大江戸線六本木駅より徒歩1分。
    六本木駅から313m
  • 営業時間:11:00~23:00
    L.O.
    22:00
    11:00~15:00
    ランチは、平日のみ L.O.
    15:00
    ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
  • 定休日:無休
  • 予算:夜¥6,000~¥7,999、昼¥1,000~¥1,999
  • 席数:49席
  • 禁煙・喫煙:完全禁煙
  • 駐車場:有(六本木ヒルズ駐車場あり)

 

食べログはこちら

まとめ

以上が六本木ランチで本当にオススメしたいお店7店舗である。正直、どのお店も甲乙つけがたいところはあるが、あとはその時の気分で食べたいと思ったものを選んでいただければと思う。暑い夏も六本木ヒルズでなら一切暑い思いをしないまま数々のレジャーもグルメも楽しむことが出来る。
都会の六本木で涼しい夏を優雅に過ごす。そんな一日もいいかもしれない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*