六本木一丁目の【本気の居酒屋ベスト5】穴場店のみ厳選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
六本木 一 丁目 居酒屋アイキャッチ

六本木・六本木一丁目など、その界隈には様々な居酒屋が存在している。探せばキリがないほど本当に多くのお店があるが、その中でも本当に美味しいと思えるお店を探すとなると大変である。

 

そこで、普段から六本木界隈のお店を食べ歩きまくっている筆者が厳選した、本当に美味しい極上の居酒屋のみの5つ、厳選して今回はご紹介させていただきたい。

激戦区六本木一丁目の本気の居酒屋5つ厳選

日本料理の美術館『松川』

松川は居酒屋と呼ぶにはもったいないほど素晴らしいお店である。
伊勢海老、鯛、鮑、松茸、いくら、雲丹などの高級食材を贅沢に使った料理は繊細で丁寧で、素材の美味しさが最高レベルにまで引き出されている
その素晴らしさは「日本料理の美術館」と呼ばれるほどで、接待にもぴったりのお店である。





こちらのお店は完全予約制のため、気軽に立ち寄る居酒屋というよりは、日頃のご褒美だったり、記念日で訪れたいお店と言えるだろう。お昼、夜ともにコースのみなので、美味しい料理と美味しいお酒を心ゆくまで楽しみたい時にはぜひこちらのお店の料理ともてなしを味わってみてほしい。
グルメ通も思わず唸る逸品ばかりだ。

  • TEL:03-6277-7371
  • 予約:完全予約制
  • 住所:東京都港区赤坂1-11-6 赤坂テラスハウス 1階
  • アクセス:東京メトロ 銀座線・南北線「溜池山王駅」13出口より、徒歩2分
    東京メトロ 丸の内線・千代田線「国会議事堂前駅」13出口より、徒歩2分
    東京メトロ 南北線「六本木一丁目駅」3出口より、徒歩3分
    東京メトロ 日比谷線「神谷町駅」4b出口より、徒歩5分
  • 営業時間:12:00~15:00(L.O.13:30)(木・金・土のみ営業)
    18:00~22:00(L.O.20:00)
    ランチ営業
  • 定休日:日祭日(詳細は公式HPのカレンダーに記載)
  • 予算:夜¥30,000~、昼¥30,000~
  • 席数:23席(カウンター×6席、座敷×4席、個室×9席)
  • 禁煙・喫煙:完全禁煙
  • 駐車場:無(「ホテルオークラ」の駐車場利用を推奨)

 

公式サイトはこちら

ふぐの真髄ここにあり『味満ん』

ふぐ好きなら知らない人はいないだろう味満ん (あじまん)は六本木界隈でも、名店中の名店。
ふぐは白身の魚で、淡白な味わいでいまいち美味しさがわからないという人もいると思うが(筆者はそうだった…)こちらのお店でふぐ料理の真髄を知ったという人も多い。とにかく、心の底から美味いのだ。




あまり美味しさのわからないものに高いお金を出す気にはならないと思うが、本当に美味しいものになら多少多くお金を払ったとしても「美味しい」という満足感で心はしっかりと満たされる。そんなことがまさに体感できる素晴らしいお店である。
ふぐの刺身はもちろんのこと、白子焼き、ふぐの唐揚げ、てっちり。そしててっちりの〆のおじやの美味しさ…ただただ驚愕するばかりである。
これからの寒い時期、こちらのてっちりと美味しいお酒で心も体も芯から温まってみてほしい。

  • TEL:03-3408-2910
  • 予約:完全予約制
  • 住所:東京都港区六本木3-8-8 WOOビル 1F
  • アクセス:六本木駅から10分
  • 営業時間:[平日] 18:00 ~ 24:00
    [土曜日] 18:00 ~ 24:00
    [日曜・祝日] 18:00 ~ 24:00
  • 定休日:7.8月休業 9~3月無休 4~6月日曜休
  • 予算:¥30,000~
  • 席数:12席
  • 禁煙・喫煙:完全禁煙
  • 駐車場:無

 

食べログはこちら

定番の居酒屋メニューが絶品『はし本』

定番の居酒屋をお探しならはし本 (はしもと)がオススメ。居酒屋らしいメニューから、創作料理、鴨の旨味をしっかり感じることのできる鴨鍋が楽しめるぞ。
アットホームな居酒屋で、居心地もいい。あまり堅苦しいお店は苦手だという人でものんびりくつろぐことができることだろう。
定番のメニューというと、どこのお店で食べても一緒なのではないかと思ってしまう人もいるかもしれないが、こちらのお店は一味違う。どのメニューもオリジナリティを感じる美味しさを味わうことができるはずだ。




お店のオススメでもある黒毛和牛のモツ煮込みは一度必ず食べるべき極上の美味しさだ。このおつまみ1つでいくらでもお酒が進んでしまうという、恐るべき一品でもある。
他にもたくさんの美味しいメニューがあるので、気になったものはどれでも試してみてほしい。きっと自分のお気に入りの一品が見つかるはずだ。

  • TEL:050-5592-7668
  • 予約:可
  • 住所:東京都港区六本木4-4-11
  • アクセス:都営大江戸線「六本木駅」7番出口より徒歩2分
    東京メトロ日比谷線「六本木駅」4a出口より徒歩5分
    東京メトロ千代田線「乃木坂駅」3番出口より徒歩10分
    隣に大きな焼肉屋さんがあります。当店の前には木製の立て看板が出ています。分からなければ、お気軽にお電話ください。
  • 営業時間:[月~土]
    17:30~23:00
  • 定休日:日曜日 祝日 (土曜日不定休)
  • 予算:夜¥6,000~¥7,999、昼~¥999
  • 席数:18席(カウンター6席、掘りごたつ4席×3卓)
  • 禁煙・喫煙:完全禁煙(貸切、宴会で他のお客様がいない時は喫煙可)
  • 駐車場:無(近隣にコインパーキングあり)

 

食べログはこちら

極上のオシャレ居酒屋『いつも』

特別な居酒屋をお探しの方にオススメしたいのがいつも (itumo)。会員制の居酒屋というのはなかなか珍しいのではないだろうか。
ムーディな内装は特別感たっぷりの雰囲気。出てくる料理もレストランのように美しく盛り付けられておりオシャレ。薄暗い店内の壁にはいくつもの絵が浮かび上がり、隠れ家感を十分に堪能できるはずだ。




普通の居酒屋に行き飽きてしまった人は、こんな会員制の特別な居酒屋はどうだろうか?「こんなお店を知っている」とつい自慢したくなる、そんな素晴らしいお店である。一度お店に行って、会員になりたいと伝えればカードを作ってもらい、会員になることができるぞ。

  • TEL:非公開
  • 予約:非公開
  • 住所:東京都港区六本木4-11-4 六本木ビル B1F・1F
  • アクセス:六本木駅から198m
  • 営業時間:[月~金]
    18:00~翌4:00
    [土]
    18:00~翌2:00
    [日
    18:00~23:00
    夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、日曜営業
  • 定休日:無休
  • 予算:¥10,000~¥14,999
  • 席数:50席(カウンター:10 席、テーブル:40席)
  • 禁煙・喫煙:分煙
  • 駐車場:無

 

食べログはこちら

美味しく健康に!絶品地中海料理『地中海バル LIBRE』

六本木周辺で地中海料理を食べたいのなら、地中海バル LIBRE (リブレ)で決まりだろう。
地中海料理と言われてもあまりパッと思い浮かぶことはないかもしれないが、地中海料理は無形文化遺産にも登録されている、イタリア、スペイン、ギリシャ、ポルトガル沿岸の料理のこと。
日本人にもなじみ深い味となったピッツァ、パエリア、パスタなどの料理があり、オリーブオイル、チーズ、魚、野菜、肉、ワインなどなど、良質の素材を使って作られた料理はとても体にいいことで知られている。




ちなみに、シチリアには世界一長生きな兄弟が住む島があるが、そこの島で食べられているのがまさに「地中海料理」。
オリーブオイルをたっぷり使い、適度な赤ワインを飲みながら食事を楽しむ。それだけで寿命まで延びてしまうなんて最高すぎる!
ペコリーノチーズをたっぷり使ったカチョエペペはぜひ一度食べてみてほしい一品だ!

  • TEL:050-5571-9257
  • 予約:可
  • 住所:東京都港区六本木3-4-15 クラックスハイム六本木B1
  • アクセス:南北線:六本木一丁目駅 徒歩3分
    日比谷線:六本木駅 徒歩8分
    六本木一丁目駅から228m
  • 営業時間:ランチ
    [月~金]11:45~15:15(LO)ディナー
    [月~金]18:00~24:00
    23:00(料理LO)[土]16:00〜23:00
    22:00(料理LO)
  • 定休日:日曜、祝日 ※貸切パーティーなど承ります。お気軽に問い合わせください!
  • 予算:夜¥4,000~¥4,999、昼~¥999
  • 席数:25席(テーブル21席、カウンター4席)
  • 禁煙・喫煙:全面喫煙可
  • 駐車場:近隣にコインパーキング有

 

公式サイトはこちら

まとめ

本当にオススメしたい居酒屋のみを厳選して5店舗オススメさせていただいたが、いかがだっただろうか?
好みは人それぞれあれど、ぜひ一度は食べに行ってみてほしい素晴らしいお店ばかりである。もちろん、今回ご紹介した以外のお店でも美味しいお店は六本木や六本木一丁目界隈にたくさん存在しているので、美味しいお店を見つけた時にはぜひ筆者に教えてほしい。
美味しい居酒屋で美味しい料理、お酒を楽しんで、日頃の疲れを吹っ飛ばそう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*