お酒が進む!六本木の居酒屋〜穴場・名店オススメ7選〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
六本木 居酒屋 おすすめ アイキャッチ画像

お酒が飲みたい!
そう思ったときにまず思い浮かぶのが居酒屋だろう。
とはいえ、六本木という場所柄、目当ての場所がどうしても混雑していて入れない時もあるかと思う。
そんなお店探しの時、とっておきのお店をいくつか知っておくと、困ることもなくスムーズにお店に入ることが出来る。

今回はそんな、お店選びの時にぜひ候補にしてほしい、六本木の穴場・名店居酒屋を厳選してみた!
困った時には活用してみていただければ幸いだ。

美味しくお酒を飲める最強居酒屋 in 六本木

最強の居酒屋『十番右京』

十番右京は深夜でも満席になっていることの多い六本木で大人気のお店だ。駅で言えば六本木駅よりも麻布十番駅寄りにある。
こちらはとにかくおつまみからお酒まで、とにかくその数が豊富。
おつまみや食事のメニューは100種類近く、レア物も含め日本酒は常時70種類、芋焼酎50種類、いろいろな種類の焼酎、泡盛、果実酒、ワイン、シャンパン…そして国産ラムなど珍しいお酒もたくさん。
お酒を飲むには間違いないお店なのである。




こちらのお店、かなり大人気なので出来れば事前予約が一番だが、当日予約も大歓迎。深夜だとしても予約をオススメしているということで、2件目候補をお探しの場合は迷わず電話をかけてみてほしい。
トリュフやフォアグラ、キャビア、ウニなど豪華食材をふんだんに使ったメニューも多く、普段使いはもちろん特別な日にも素敵な時間を過ごせるお店。
トリュフ卵かけご飯がお店の看板メニューなので、ぜひ味わってみてはどうだろう。

  • TEL:03-6804-6646
  • 予約:可(電話予約受付は毎日17時からです。電話の数が多く話し中になることがあります。WEB予約は対応しておりません)
  • 住所:東京都港区麻布十番2-6-3
  • アクセス:麻布十番駅から266m
  • 営業時間:(平日)18:00~翌4:00
    (土曜、祝日)17:00〜翌4:00
    (日曜)17:00〜24:00
    翌日が祝日の場合は日曜日も4時まで営業します。
    代わりに翌日の祝日は24時までの営業とさせて頂きます。
    フードラストオーダーは閉店の1時間前ですが、食材が無くなってしまった場合は早仕舞いする事もございますので深夜のご来店の際もお電話にてご確認ください。
    日曜営業
  • 定休日:年末年始以外は無休
  • 予算:¥6,000~¥7,999
  • 席数:31席(カウンター17席、テーブル14席、テラス12席)
  • 禁煙・喫煙:完全禁煙(2016年より完全禁煙となりました。24時以降のテラス席営業終了後にテラス席に灰皿を設置しますのでご利用ください。)
  • 駐車場:無

 

公式フェイスブックはこちら

行きつけだったらカッコイイ『いつも』

会員制のスペシャルな居酒屋、いつも (itumo)
まるでレストランのようなオシャレな雰囲気と料理。特別感を味わいたい人にはぴったりなお店だ。
壁にはいくつもの絵や鏡が飾られており、こういう雰囲気の好きな人にはたまらない空間だろう。




盛り付けも美しく、やはり何よりお店の雰囲気が素晴らしい。
月曜から金曜までは翌朝4時まで営業しているので、2軒目としても利用できるが、デートや、自分だけのお気に入りのお店にしたい魅力がたっぷりのお店である。

  • TEL:非公開
  • 予約:非公開
  • 住所:東京都港区六本木4-11-4 六本木ビル B1F・1F
  • アクセス:六本木駅から198m
  • 営業時間:[月~金]
    18:00~翌4:00
    [土]
    18:00~翌2:00
    [日
    18:00~23:00
    夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、日曜営業
  • 定休日:無休
  • 予算:¥10,000~¥14,999
  • 席数:50席(カウンター:10 席、テーブル:40席)
  • 禁煙・喫煙:分煙
  • 駐車場:無

 

食べログはこちら

シンプルな和食が心に沁みる『こま』

こまはとにかく料理がうまいと評判の居酒屋さん。
気取った料理や凝った料理があるわけではないが、いわゆる「ありきたり」なメニューがとにかくうまい。
ありきたりというとなんだかマイナスがイメージがしてしまうが、チェーン店の居酒屋ややる気のないお店のお通しとして適当に出されるような料理でも、しっかりと仕事をするとここまでおいしくなるのかと、改めて感動してしまったほどだ。
誤魔化しの効かないシンプルな美味しさをここまで突き詰められることは本当にすごいことのように思える。





期間限定のメニューもあり、時期によってメニュー入れ替えもあるので何度も足を運ぶのが楽しみになる。お酒の種類も豊富だ。
最近脂っこいもの食べ過ぎた…そんな時はこちらの美味しい和食に癒されつつのんびりお酒を味わってみてはいかがだろうか。

  • TEL:03-3405-4849
  • 予約:可
  • 住所:東京都港区麻布十番1-5-10 第二石原ビル1F
  • アクセス:都営大江戸線「十番稲荷神社」脇出口から、徒歩2分。鳥居坂下からすぐ。
    麻布十番駅から217m
  • 営業時間:月~土
    18:00~1:30(L.O.)
  • 定休日:日曜日(月曜日祝日)
  • 予算:¥4,000~¥4,999
  • 席数:22席(カウンター6席、座卓4人×3卓、テーブル4人×1卓 )
  • 禁煙・喫煙:全面喫煙可
  • 駐車場:無(道向かいにコインパーキングあり)

 

食べログはこちら

こだわりの古民家風ワインバー『葡呑』

美味しいワインが飲みたければ葡呑 (ぶのん)はいかがだろうか。
ミシュラングルマン東京2015にも掲載されたお店で、古民家風の隠れ家ワインバーと言った雰囲気。
テーブル席、半個室のような席の他、立ち飲みブースまであり、ちょっと飲みたい時は待ち合わせにも大活躍してくれそうだ。




新鮮で美味しい魚料理の数々に、ワインを中心に和洋各種のお酒が楽しめるこちらのお店は雰囲気もばっちり。
居心地がよく、おしゃべりも進むのであっという間に時間がすぎてしまうような空間だ。

  • TEL:03-3406-2207
  • 予約:可
  • 住所:東京都港区西麻布4-2-14
  • アクセス:地下鉄日比谷線「広尾」駅3番出口より徒歩9分
    地下鉄日比谷線「六本木」駅1C番出口より徒歩11分
    都営バス「西麻布」停留所より徒歩3分
    広尾駅から756m
  • 営業時間:[月~水]
    18:00~24:00(L.O)
    [木~土]
    18:00~26:00(L.O)
    夜10時以降入店可
  • 定休日:日曜・祝日
  • 予算:¥6,000~¥7,999
  • 個室:有
  • 禁煙・喫煙:全面喫煙可
  • 駐車場:無

 

公式サイトはこちら

生け簀を眺めながら飲める『酒呑』

酒呑 (ささの)は大人の居酒屋という雰囲気のお店だ。
カウンターの向こうの生け簀では魚が活き活きと泳いでおり、それを眺めながらゆったりとお酒を楽しむことが出来る。





こちらのお店のオススメはやはり、驚きの新鮮さの海鮮メニュー。海鮮と日本酒好きな人にはたまらないお店となっている。
様々なメニューがあるが、パリパリと軽く、ゴボウ本来の風味が楽しめるゴボウチップスは少し地味ながらかなりオススメだ。

  • TEL:050-5592-6448
  • 予約:可
  • 住所:東京都港区赤坂9-6-23 赤坂葵ビル 2F
  • アクセス:乃木坂駅3番出口から徒歩3分
    乃木坂駅から251m
  • 営業時間:[月~土]
    17:30~24:00
    夜10時以降入店可
  • 定休日:日曜・祝日
  • 予算:夜¥8,000~¥9,999、昼¥5,000~¥5,999
  • 席数:46席
  • 禁煙・喫煙:分煙
  • 駐車場:無

 

公式サイトはこちら

本当のイベリコ豚を味わう『イベリコ屋 六本木店』

肉が好き…特に豚肉好きの人にはイベリコ屋 六本木店 (iberikoyaroponngi)はぜひ一度足を運んでみてほしい。
異国情緒漂う店内でスペインワイン片手に絶品イベリコ豚料理を思う存分楽しみたいなら、こちらのお店しかないだろう。





どんぐりを食べて育つというイベリコ豚は日本では既にかなり知られるようになったブランド豚だが、普段あまりイベリコ豚にこだわって食べることというのは少ないのではないだろうか?
イベリコ豚のしゃぶしゃぶ、ローストポークなどの定番メニューの他、驚愕のイベリコ寿司、イベリコ豚のカルパッチョ、イベリコ豚のたたきなど、他のお店では食べられないようなメニューばかり。
鮮度の良いイベリコ豚は臭みもなく、脂身の甘みと香りを存分に堪能出来る。「本物のイベリコ豚」を食べてみたい人はぜひ足を運んで見てほしい。

  • TEL:050-5868-0539
  • 予約:可
  • 住所:東京都港区六本木7-10-2 カプリス六本木1F
  • アクセス:地下鉄都営大江戸線六本木駅 7番出口 徒歩4分
    地下鉄日比谷線六本木駅 4a出口 徒歩5分
    地下鉄千代田線乃木坂駅 3番出口 徒歩5分
    六本木駅から296m
  • 営業時間:ディナー 18:00~24:00(L.O.23:00)
    ランチ 11:30~14:30(L.O.14:00)
    ※ランチ営業に関しては日・祝は営業しておりません。
    ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
  • 定休日:年末年始
  • 予算:夜¥5,000~¥5,999、昼¥1,000~¥1,999
  • 席数:36席(個室2席、テーブル30席(22席・8席)、カウンター4席)
  • 禁煙・喫煙:完全禁煙(屋外喫煙スペース有り)
  • 駐車場:無(近隣にコインパーキングがございます)

 

公式サイトはこちら

関西から関東進出!『さかなのさけ』

さかなのさけは関西出身の小料理屋さんで、なんと今でも度々大阪時代の常連さんが足を運んでいるほど。
お店名物の「自家製ひろうす」はぜひ食べてみてほしい。
ちなみに、ひろうすとは関東でいう「がんもどき」のこと。






さすが歴史あるお店だけあって、どれも味付けが最高に美味しい。それも、いわゆる家庭料理のおいしさではなく、素朴ながらも料理屋さんとして完成されている味なのだ。
ご主人の細やかな接客、奥さんの絶品料理を食べに足を運んでみてはいかがだろうか。

  • TEL:03-3408-6383
  • 住所:東京都港区六本木3-8-3 遠藤ビル1階
  • アクセス:六本木駅から316m
  • 営業時間:18:00~23:00(入店)
  • 定休日:日曜 祝日 月曜不定休
  • 予算:¥6,000~¥7,999

 

公式フェイスブックはこちら

まとめ

7つの居酒屋をご紹介させていただいたが、気になるお店はあっただろうか?
筆者も若い頃からたくさんお酒を飲んできたが、やはりお酒は無茶な飲み方より、美味しい料理を食べながらゆっくり楽しみながら飲むのが一番だ。
今回ご紹介させていただいたお店で、美味しい大人のひとときを過ごしてみてほしい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*