六本木の飲食店で絶対に行って欲しいオススメの5店舗紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
六本木 飲食店

グルメ達が集う六本木の街には数えきれない程沢山の飲食店がある。流石の私でも全てのお店に行ったことがあるわけではないが、数々の名店と呼ばれるお店のほぼ大半は訪問したことがあると自負している。その中でも今回はまだまだ紹介しきれていないオススメのお店をピックアップして紹介したいと思う。食事に対しての捉え方は千差万別ではあるが、やはり味とそれを演出する雰囲気、空間などにはこだわりを持って頂きたいところではある。いずれにしても良質の時間を過ごして頂けるようにと私なりに考えた5店舗、六本木グルメ通への新たなる一歩として知っておいて欲しい。

六本木の外さない飲食店5選

それでは六本木にある飲食店をおすすめ順に紹介していこう!

  1. レストラン リューズ (Restaurant Ryuzu)
  2. 天冨良 よこ田 (てんぷらよこた)
  3. Takumi
  4. 海鮮名菜 香宮 (シャングウ)
  5. エディション・コウジ シモムラ (EdiTion Koji Shimomura)

以上の5つの店舗である。私が全店舗行った中でとくに素晴らしいと感じたのは、レストラン リューズ (Restaurant Ryuzuだ!

CP最高峰絶品フレンチ|レストラン リューズ

レストラン リューズ外観

ミシュランガイド二つ星にも輝いている言わずと知れた有名店と言えばここ”レストラン リューズ (Restaurant Ryuzu)”である。

レストラン リューズ内観

同じく六本木にある世界各国の厳選素材を使用したモダンフレンチを食べられるラトリエ ドゥ ジョエル・ロブションから独立した飯塚シェフの織りなす見事な料理の数々が特徴。

上質な空間で頂く食事は安定感に溢れ、非常に票かが高く、私自身もかなり重宝しているお店の一つだ。

レストラン リューズ料理

コース料理と言えば、大概は一つ二つと口に合わないなんて事もあったりするが、ここでは一切そういう事が無く、どれも外す事が無いというのが不思議と安心感を漂わせてくれる。

本当の意味でのコストパフォーマンスの高さを実感させてくれる実力派フレンチ、是非一度足を運んでみて欲しい。

【詳細情報】

  • TEL:050-5868-6657
  • 予約:可
  • 住所:東京都港区六本木4-2-35 アーバンスタイル六本木 B1F
  • アクセス:六本木駅から301m
    • 東京メトロ千代田線乃木坂駅 3番出口より徒歩10分
    • 東京メトロ日比谷線六本木駅 6番出口より徒歩3分
    • 東京メトロ南北線六本木一丁目駅 1番出口より徒歩8分
    • 東京メトロ日比谷線六本木駅 6番出口より徒歩3分
    • 都営大江戸線六本木駅 6番出口より徒歩3分
  • 営業時間:ランチ営業、日曜営業
    • ランチ 12:00~15:00(L.O.13:30)
    • ディナー18:00~23:30(L.O.21:00)
  • 定休日:月曜日 (不定休あり)
  • 予算
    • ランチ ¥6,000~¥7,999
    • ディナー¥20,000~¥29,999
  • 席数:35席(うち個室10席、カウンタ―5席)
  • 禁煙・喫煙:完全禁煙
  • 駐車場:有

公式サイトはこちら

究極の天ぷらの完成形|天冨良 よこ田 (てんぷらよこた)

天冨良 よこ田外観

こちらもミシュランに輝く有名店、とにかく素材にこだわり、職人による魂が込められたかのような天ぷらを食べられるお店と言えばここ”天冨良 よこ田 (てんぷらよこた)”である。

天冨良 よこ田内観

絶妙な火入れは感動のレベル、厳選された素材の旨味を引き出しつつしっかりと閉じ込める職人芸は見事の一言だぞ。

天ぷらだけを食べ続けるとどうしても脂っこいから…なんて思われがちかもしれないが、非常に薄く包まれた衣は少しもしつこくなくいくらでも食べられてしまうから不思議である。そして、必ず再訪をしたいと思わせてくれるだろう

天冨良 よこ田料理

ある種天ぷらの常識を変えてくれる可能性を秘めた名店、完全予約制となっているので、事前に確認は必須だが、その一手間を惜しむことなく是非一度実際に感じてみて欲しい。

【詳細情報】

  • TEL:03-3408-4238
  • 予約:完全予約制
  • 住所:東京都港区元麻布3-11-3 パティオ麻布十番Ⅱ 3F
  • アクセス:麻布十番駅から298m
  • 営業時間:17:30~20:00
  • 定休日:水曜日
  • 予算:¥10,000~¥14,999
  • 席数:8席
  • 禁煙・喫煙:完全禁煙
  • 駐車場:無

サイト(食べログ)はこちら

新進気鋭のクリエイティブフレンチ|Takumi

Takumi外観

2017年2月にオープンしたまだまだ新しいお店なのだが、着実にその人気と実力を認められ今六本木でも話題のお店と言えばここ”Takumi”である。

Takumi内観

本場フランスの様々な星付きレストランで修行を積み重ね、独創性と伝統を融合させたインパクトのある料理が特徴。

コースは個性ある一皿一皿が最初から最後まで見事に演出してくれ、食べ終えた時にひとつ残らず薄れることのない印象を残してくれる美味しさを誇る。

Takumi料理

その背景には、全ての料理ごとにおいて素材や調理法、その料理に込めた意図を紙に書いて伝えてくれるという事。
通常ではまずありえないようなコンセプトで進むコースにイメージが膨らみ、それが非常に楽しいぞ。

駆け抜けるように人気が急上昇しているのも頷ける名店。私も太鼓判を押したいと思う。
予約が取れなくなってしまう前に早めに一度足を運んでみて欲しい。

【詳細情報】

  • TEL:03-6804-6468
  • 予約:完全予約制
  • 住所:東京都港区西麻布1-11-10 ビルマーサ 1F
  • アクセス:六本木駅から676m
    • 乃木坂駅(東京メトロ千代田線 5出口)より徒歩9分
    • 六本木駅(東京メトロ日比谷線 2出口)より徒歩7分
    • 六本木駅(都営大江戸線 4b出口)より徒歩8分
  • 営業時間:ランチ営業
    • ランチ 11:30~15:00完全閉店
    • ディナー18:30~23:30完全閉店
  • 定休日:日曜日
  • 予算
    • ランチ ¥8,000~¥9,999
    • ディナー¥20,000~¥29,999
  • 席数:22席(テーブル18席、個室4席)
  • 禁煙・喫煙:完全禁煙
  • 駐車場:無

公式サイトはこちら

キレのあるヌーベルシノワ|海鮮名菜 香宮 (シャングウ)

海鮮名菜 香宮外観

四季折々の旬な厳選素材を活かし、特に海鮮を中心とした新鮮中華料理を楽しめるお店と言えばここ”海鮮名菜 香宮 (シャングウ)”である。

毎日築地から仕入れる日本全国各地の旬の素材を洗練された中国伝統のわざで逸品の料理へと姿を変えて提供してくれるのが特徴。

海鮮名菜 香宮内観

赤坂璃宮オーナーシェフである譚 彦彬氏によるプロデュースは広東料理の伝統を守りつつ、料理長の山口 貫氏による香港料理の最新トレンド料理が織りなすハーモニーが絶妙だ。

海鮮名菜 香宮料理

中華料理店っぽさをあまり感じられない料理には心が躍り、伴うホスピタリティが心身ともに満足させてくれるのも良いところである。

いつもの中華ではなく、一味違った料理の数々を楽しみたいと思った時にはこちらのお店、オススメである。

【詳細情報】

  • TEL:050-5868-3581
  • 予約:可
  • 住所:東京都港区西麻布1-4-44 シグマ西麻布Ⅱ1F
  • アクセス:六本木駅から501m
    • 地下鉄(千代田線)乃木坂駅 徒歩7分
    • 地下鉄(日比谷線・大江戸線)六本木駅 徒歩7分
  • 営業時間
    • ランチ 11:30~14:00(L.O.)
    • ディナー17:30~22:00(L.O.)
  • 定休日:日曜日
  • 予算
    • ランチ ¥3,000~¥3,999
    • ディナー¥20,000~¥29,999
  • 席数:32席(テーブル席16席、個室3室(6名様用2室、4名様用1室))
  • 禁煙・喫煙:完全禁煙
  • 駐車場:無(近隣にコインパーキング多数有り)

公式サイトはこちら

エレガンスフレンチ|エディション・コウジ シモムラ

エディション・コウジ シモムラ外観

ローカロリーでヘルシーなフランス料理をゆっくりと楽しめると話題のお店と言えばここ”エディション・コウジ シモムラ (EdiTion Koji Shimomura)”である。

エディション・コウジ シモムラ内観

2007年にオープンをした翌年には二つ星を獲得し、豊かな知識と技術、そして独自のスタイルで築き上げたメニューは世界中のグルメ達を魅了し、支持され続けているぞ。

エディション・コウジ シモムラ料理

体にすっと入っていくような印象を受ける料理は油やバターを極力使う事無く作られる見事なテクニックから生まれ、これがまた新鮮で美味く、フレンチの新しい形を垣間見ることが出来るぞ。

実は今回5店舗中3店舗がフレンチのお店を紹介しているのだが、それぞれが全く違った印象を受ける料理を楽しめるお店となっている。

是非全店舗制覇してほしいものである。

【詳細情報】

  • TEL:03-5549-4562
  • 予約:可
  • 住所:東京都港区六本木3-1-1 六本木ティーキューブ1F
  • アクセス:六本木一丁目駅から80m
  • 営業時間:ランチ営業、日曜営業
    • ランチ 12:00~15:00(L.O.13:30)
    • ディナー18:00~23:00(L.O.21:30)
  • 定休日:不定休
  • 予算
    • ランチ ¥10,000~¥14,999
    • ディナー¥20,000~¥29,999
  • 席数:28席
  • 禁煙・喫煙:完全禁煙
  • 駐車場:有

公式サイトはこちら

まとめ

2017年10月現在、六本木にある絶対に行ってもらいたい飲食店について詳しくご紹介してきた。いかがだっただろうか?六本木グルメ通を名乗る以上は絶対に知っておいて欲しいお店ばかりである、もう一度確認しておいて欲しい。

  1. レストラン リューズ (Restaurant Ryuzu)
  2. 天冨良 よこ田 (てんぷらよこた)
  3. Takumi
  4. 海鮮名菜 香宮 (シャングウ)
  5. エディション・コウジ シモムラ (EdiTion Koji Shimomura)

上記、5店舗の飲食店は絶対に一度チェックしてほしい!行くか行かないかで人生を大きく変える可能性があるぞ。もし六本木に立ち寄った際は、この記事を参考にしてほしい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*