六本木のレストラン選びで絶対に失敗しないオススメの厳選5店舗

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
六本木レストランアイキャッチ画像

日本でレストランと言えば、料理・飲料等を提供する業種を指す名称として”restaurant”の言葉が使用されている。ファミリーレストラン(通称ファミレス)と呼ばれるカジュアルな形態から、フォーマルな正装が必要でウェイターやソムリエが付いている高級レストランなど、幅広い意味と定義で使われる。

「六本木のレストランで食事をしたい」と言われても、その多岐に渡るジャンルと無数に存在する店舗を選ぶのに一苦労するのではないだろうか

今回は六本木のレストランで食事をするならここは外せない!というお店を紹介させて頂こう。選択肢が多すぎて選びづらいという方の為の参考になれば幸いである。

六本木のレストランで食事をするならココ!

六本木のレストランで食事をしたいという方の殆どは、ファミレスなどのカジュアルすぎるレストランを望んではいないだろう。六本木ならではの高級感や非日常感を味わいたいと思っているはずだ。

今回はカジュアルすぎず高級すぎず六本木の空気を満喫できるオススメの5店舗を順次紹介させて頂く。どこも素晴らしいお店ばかりなので是非足を運んで楽しんでもらいたい。

モダンフレンチ|『Jean-Georges Tokyo』

六本木レストラン Jean-Georges Tokyo

3年連続ミシュランで★を獲得しているレストランがこの”Jean-Georges Tokyo (ジャンジョルジュトウキョウ)”である。カウンター席を取り入れているので、フレンチではあるが堅苦しさはなく、フランクな気持ちで楽しむことができる。そのカウンター席ではシェフの作る独創的な料理を目の前で見ることができ、まるで劇場を眺めているかのような錯覚に陥ることができる。「シェフとの距離0m」をウリにしているらしいが、それも納得の圧巻のパフォーマンスを見せてもらえるので、初見で連れていって人は間違いなく喜んでくれる。

2Fはテーブル席もあるので、落ち着いてフレンチを楽しむこともでき、TPOに応じて使い分けがしやすい優秀なお店である

また、外観と店内の内装、お店の雰囲気や料理の味的にも値段も相応かと思いきや、驚くほど安価で料理を提供してくれる。コストパフォーマンスが非常に良いお店ある。この味わいと手間がかかった料理と贅沢な空間でこの価格帯は素晴らしいの一言に尽きる。正直、もっと価格を上げても良いのではないだろうかと毎回心配になるほどだ。是非とも自分の目と舌で確かめてもらいたい。


☆おすすめの一品☆ ⇒ エッグ キャビア 価格:4,000円(税込)
※冷たいキャビアとクリームの下に温かいスクランブルエッグ。温度差のコントラストを楽しめる新食感で面白く美味な料理だ。

▼店舗詳細▼

  • おすすめ:エッグ キャビア 価格:4,000円(税込)
  • 個室:無し
  • 貸し切り:可(20人~50人可)
  • 営業時間:[ランチ]11:00~15:00(L.O.14:30) [ディナー]17:00~24:00(L.O.Food21:30/Drink22:00)
  • 定休日:なし
  • 席数:34席(1F カウンター14席 2F テーブル20席 (テラス席あり*天候による ))
  • たばこ:完全禁煙
  • 駐車場:有り 六本木ヒルズの駐車場をご利用ください。
  • 予約:可
  • TEL:050-5570-5950(予約専用番号) 03-5412-7115(お問い合わせ専用番号)
  • 住所:東京都港区六本木6-12-4
  • 予算:夜¥10,000~¥14,999 昼¥5,000~¥5,999
  • 食べログ点数:3.86

▼店舗地図▼

公式サイトはこちら

和食ダイニング|『チアカウンター』

六本木レストラン チアカウンター

ミッドタウンの裏手のマンションの一室に広がる看板が出ていない大人の隠れ家風の和食ダイニンングレストランが”チアカウンター”である。名前だけだと何屋さんか全く想像がつかないが、しっかりした本格的な和食と美味しいお米と日本酒や焼酎を楽しめる和食のレストランとなっている。

上述した通り、なんの表札もない普通のマンションの一室にある隠れ家感が満載の穴場のお店なので、お店に入るまでの過程も面白くサプライズ感たっぷりで、ワクワクした気持ちにさせてくれる。店内も暗めの照明と洒落たカウンターとテーブルが隠れ家感をよりアップさせてくれていて雰囲気が抜群に良い。

そして、ロケーションや雰囲気勝負だけのお店ではなく、旬の素材を使用した料理の味で勝負しているお店である。新鮮で鮮度の良いお刺身や、このお店の看板メニューである土鍋ご飯はお米がたっていて水かげんもよくふっくら炊けていて非常に美味しい。このお店に来たら是非とも食べてもらいたい一品である。


☆おすすめの一品☆ ⇒ 白米5種類 価格:1,000円~1,500円
※土鍋ご飯の食べ比べができる珍しい一品である。3週間に一度ほど違う種類のお米に変更される。

▼店舗詳細▼

  • おすすめ:白米5種類 価格:1,000円~1,500円
  • 個室:有り(6人可、8人可、10~20人可)
  • 貸し切り:可(20人以下可)
  • 営業時間:[月~金]18:30~翌3:00(L.O.2:00) [土]18:30~翌0:00(L.O.23:00)
  • 定休日:日曜日・祝日
  • 席数:19席(メインカウンター6席、バーカウンター5席、テーブル4名様掛け2席)
  • たばこ:分煙 バーカウンターのみ喫煙可 ※22時以降全面喫煙可
  • 駐車場:無し
  • 予約:可
  • TEL:050-5869-7747(予約専用番号) 050-5591-0320(お問い合わせ専用番号)
  • 住所:東京都港区六本木7-16-11 ヴェルデ六本木 2F
  • 予算:夜¥8,000~¥9,999
  • 食べログ点数:3.55

▼店舗地図▼

公式サイトはこちら

伝統の老舗中華|『重慶飯店 麻布賓館』

六本木レストラン 重慶飯店 麻布賓館

横浜中華街の老舗の重慶飯店の伝統的中華四川料理を六本木で食べることのできるレストランが”重慶飯店 麻布賓館”である。横浜のお店とは違い、一皿ずつお客に提供するヌーベルシノワスタイルなのでレストランというイメージにぴったりのお店だ。

六本木ヒルズを越え西麻布方面に少し向かった先の住宅がにひっそりと佇んでいるので、六本木の喧騒を忘れ隠れ家のような静かな空間と雰囲気で極上の中華料理を楽しむことができる。ワインセラーも完備してあるので、中華とワインのマリアージュを存分に味わう事も可能だ。既存の枠に捉われない絶品の中華料理の数々は見た目にも楽しくフレンチやイタリアンのように素材を活かして提供してくれる。

特筆すべきは、圧倒的なコストパフォーマンスにある。この価格帯でこの雰囲気で絶品の中華料理を食べられるお店は都内にもなかなかあるまい。是非とも足を運んで欲しいお店の一つである。


☆おすすめの一品☆ ⇒ フカヒレの姿煮(醤油煮・辛味煮込み)価格:(中)5,500円/(大)8,500円
※気仙沼産のフカヒレを贅沢にまるごと使用した一品。味わい深く食感が気持ち良い料理である。

▼店舗詳細▼

  • おすすめ:フカヒレの姿煮(醤油煮・辛味煮込み)価格:(中)5,500円/(大)8,500円
  • 個室:有り(2人可、4人可、6人可、10~20人可)
  • 貸し切り:可
  • 営業時間(月・火・土・日):[ランチ]11:30~15:00(14:00LO) [ディナー]17:30~22:30(21:00LO)
  • 営業時間(水・木・金):[ランチ]11:30~15:00 (14:00LO) [ディナー]17:30~23:30 (22:30LO)
  • 定休日:年末年始 店外にて喫煙可
  • 席数:40席(テーブル10席)
  • たばこ:完全禁煙
  • 駐車場:無し 近隣にコインパーキングあり
  • 予約:可
  • TEL:050-5869-3776(予約専用番号) 03-5771-3680(お問い合わせ専用番号)
  • 住所:東京都港区西麻布3-2-34 西麻布ヒルズ1階
  • 予算:夜¥8,000~¥9,999 昼¥3,000~¥3,999
  • 食べログ点数:3.56

▼店舗地図▼

公式サイトはこちら

絶品イタリアン|『トルナヴェント』


六本木駅から徒歩で7分ほど、西麻布交差点から路地を少し入った閑静な住宅街にイタリアンレストラン”Tornavento(トルナヴェント)”がある。手打ちパスタの「タヤリン」や、詰め物パスタ「アニョロッティ・ダル・プリン」など、イタリア・ピエモンテ州・北イタリアの郷土料理を楽しむことができるお店である。

ビシっとした一本筋の入ったマダムが丁寧に料理の説明をしてくれる。素敵な雰囲気の方である。また写真撮影は基本NGで(条件付きで許される場合がある)、昨今のパシャパシャスマホで撮りまくる風潮が苦手な私はこのお店のこうゆう雰囲気が大好きである。やはり美味しい料理には本気で向き合いたい。

イタリアンの中でもピエモンテ州の郷土料理を出してくれるお店。アラカルトも豊富なので、普段イタリアンのお店に行っても食べることができない郷土風味が強めの料理を食べてもらいたい。マダムと相談してメニューを決めればぴったりの料理を提供してくれるはずだ。


☆おすすめの一品☆ ⇒ 仔羊肉のトンナート
※柔らかい肉感と羊肉独特の風味にソースが絶妙にマッチする。是非とも食べてもらいたい一品である。

▼店舗詳細▼

  • おすすめ:仔羊肉のトンナート
  • 個室:有り(4人可、6人可、8人可)
  • 貸し切り:
  • 営業時間:[ランチ]12:00~13:00(L.O)  [ディナー]:18:00~22:00(L.O) ※ランチは月毎の不定期営業なので先に問い合わせするのが良い。
  • 定休日:日曜日 ランチ不定休
  • 席数:
  • たばこ:完全禁煙
  • 駐車場:無し
  • 予約:可
  • TEL:03-5775-2355
  • 住所:東京都港区西麻布3-21-14 覚張ビル B1F
  • 予算:夜¥15,000~¥19,999 昼6,000~~¥7,999
  • 食べログ点数:3.90

▼店舗地図▼

公式サイトはこちら

本場のタイ料理|『バンコク 』

六本木レストラン バンコク

タイ大使館の料理人の味をルーツとし、35年以上の間味を守ってきた六本木の老舗のタイ料理レストランが”バンコク”である。六本木駅から徒歩5分圏という好立地の場所に店を構え、店内は暖色系の明るい落ち着いた雰囲気で、ホっと一息つく穏やかな時間を過ごす事ができる。

彩りが豊かな料理の数々は見た目にも楽しく食欲をそそり、豊富なメニューの種類はこってりした料理からさっぱりエスニックまでその日の気分で色々な皿を楽しむことが可能だ。甘酸っぱく、ピリ辛く、夏場の夏バテ時期にも食べ過ぎてしまうくらい食がそそる料理ばかりで、日々の活力を一気に担うことができる。

日本人が馴染んでいる和食とは全く違う、馴染みのない香辛料を使用し調理されたタイ料理は何度食べても不思議な感覚になる。このお店は本場の味を守りさらに日本人向けに調理方法もアレンジしくれているので非常に食べやすい。六本木でタイ料理レストランなら間違いなくこのお店がオススメだ

 


☆おすすめの一品☆ ⇒ 鶏肉のグリーンカレー 価格:1,400円
※ココナッツのまろやかなスープと鶏肉と色とりどりの鮮やかな野菜が合わさって深みのある味わいになっている。何杯でも食べたくなる一品だ。

▼店舗詳細▼

  • おすすめ:鶏肉のグリーンカレー
  • 個室:無し
  • 貸し切り:無し
  • 営業時間:[ランチ]11:30~15:00(L.O.14:00) 、[ディナー]17:00~23:00(L.O.22:00)
  • 定休日:日曜
  • 席数:30席(テーブル2席×7卓、テーブル3席×4卓、テーブル4席)
  • たばこ:
  • 駐車場:無し
  • 予約:可
  • TEL:050-5593-3620(予約専用番号) 03-3408-8722(お問い合わせ専用番号)
  • 住所:東京都港区六本木3-8-8 六本木WOOビル 2F
  • 予算:夜¥4,000~¥4,999 昼¥1,000~¥1,999
  • 食べログ点数:358

▼店舗地図▼

公式サイトはこちら

まとめ

ひと口にレストランといってもそのジャンル・種類は多岐に渡り定義が広すぎる。グルメシティとしても名高い六本木なら尚更であろう。

六本木でレストランで食事をしたい、荒唐無稽な要望であるが、筆者の元にそのような質問が何回か届いたことがある。その為に今回は敢えてこのような広い定義の文言での記事とさせて頂いた。

六本木でジャンルを問わずレストランで食事をしたいのならば、今回ご紹介したお店はまず間違いがない。是非とも参考にしてもらえれば幸いだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*