六本木で食べられる、食の無形文化遺産の“店”を紹介~5店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
六本木 店

2013年12月についに「和食」「食の無形文化遺産」に登録された。世界が認める5大食の無形文化遺産となった。これまでに登録されているフランス料理、地中海料理、メキシコ料理、トルコ料理に続き5つ目の登録になった。みなさんは食の無形文化遺産」とはどういったものかご存じだろうか。

食がもたらす社会的慣習、伝統、行事、儀式、それらに関わる知識や技術のことで、この遺産を守り育んできた食文化を評価するのがユネスコが認める「食の無形文化遺産」となっている。どれだけ食と社会・生活との関わりがあるかが評価のカギとなり味の美味しさ、栄誉言うの豊かさに目を向けるのではなく食が創る「文化」や「社会」を後世へ伝えていくという目的があるもののことである。

フランス料理は、結婚や誕生日などの人生における大切な記念日や出来事を祝うための社会的慣習。前菜からデザートに至る食材やワインとの組み合わせ方、フルコース料理に見られる順番などの知識やノウハウ、マナーが徹底されている。華やかな見た目や繊細な味だけでなく、グルメの国にふさわしい「美食術」は、そのすべてが文化と言っても過言ではない。

地中海料理はオリーブオイルの上質な油脂、肉や魚介類から野菜類までバランス良く摂取する。ワインを飲みながら、ゆっくりと家族や友人と食卓を囲むのが陽気な彼らの食事風景だ。地中海を中心とした食品の生産、加工、消費とそれに伴う食事がもたらす食の慣習が地中海料理の魅力となっている。

メキシコ料理は口伝えで7000年前から伝えられたとされている非常に古い料理文化となっている。環境と共存し、伝統農法や儀式の文化は今なお色濃く残っている食文化になっている。サルサのイメージが強く、唐辛子や豆、とうもろこしの3つを基本として多彩な料理があるのがメキシコ料理になっている。馴染みのタコスも日本で食べられるのでぜひ試していただきたい。

トルコ料理のケシケキはご存じだろうか。トルコの多くの地域で食べられている麦と肉、タマネギを水と油で一晩かけて煮込んだおかゆのような食べ物。結婚式や雨乞いなどの儀式に振舞われる料理で、歌を歌いながら麦を脱穀し、すりつぶすユニークな調理法そのものが文化遺産として認められた。味付けのバター、唐辛子やトマトペーストが合わさって腹持ちと美味しさのある料理となっている。

そして和食だ。日本が世界に誇る食文化「和食」。四季折々の自然の美しさや移ろいを表現した、多様で新鮮な食材を生かした料理。世界でも高く評価され健康的な食文化が選ばれた理由になっている。

今回は六本木で食べられる、食の無形文化遺産の店を紹介したいと思う。

“食の無形文化遺産”5店を紹介

食が創る「文化」や「社会」を後世へ伝えて行く5店を紹介。
1.フランス料理
2.地中海料理
3.メキシコ料理
4.トルコ料理
5.和食
の5店を紹介する。

フランス料理┃ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション

ロブション氏が提案する気軽に自由に楽しめる“シンプル・フレンチ”世界を代表するシェフ、ジョエル・ロブションの素材への強いこだわりは、ここ六本木店にも継承されている。アンテナを張り巡らせ、国内外を問わず選ばれたクオリティーの高い素材は、そこから得たインスピレーションに従って独創的な一皿に仕立てられるのだ。

六本木 店

赤と黒を基調としたロングカウンター。

六本木 店

卓越した技をさりげなく発揮した料理をアラカルトでもコースでも堪能頂けます。ブティックと呼ぶケーキ、ベーカリーショップを併設してある。高級な店ではあるが非常にシンプル・カジュアルな店になっている。

▼店舗情報▼

  • TEL:03-5772-7500
  • 予約:予約可
  • 住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ヒルサイド 2F
  • アクセス:六本木駅から313m
    東京メトロ日比谷線、都営大江戸線 六本木駅下車徒歩1分
  • 営業時間:日曜営業
    [ランチ]
    平日 11:30~14:30(L.O.)
    土日祝 11:30~15:00(L.O.)
    [ディナー]
    18:00~21:30(L.O.)
  • 定休日:日曜日
  • 予算:昼¥6,000~¥7,999 ¥10,000~¥14,999
  • 席数:66席
  • 禁煙・喫煙:完全禁煙
  • 駐車場:有 六本木ヒルズ駐車場あり

ホームページはこちら

地中海料理┃フェルミンチョ

西麻布の隠れ家スペイン料理というと少し構えてしまいそうですが店内は至って穏やかな空間。スペインのミシュラン星付きレストランで修行したシェフによるお料理、300種類以上スペインワインで楽しいひと時を過ごしてみてはいかがだろうか。

六本木 店

清潔感のあるクロスを敷かないテーブル、開放的なオープンキッチンが特徴的な店内になっている。是非、ご自身の目で確かめていただきたい。

六本木 店

カタルーニャ地方、バスク地方中心の料理、パエリアやふわふわオムレツなど人気料理がいくつもある。スペインワインと一緒に楽しむのがいいだろう。

▼店舗情報▼

  • TEL:050-5590-9387
  • 予約:予約可
  • 住所:東京都港区西麻布1-8-13
  • アクセス:六本木駅から620m
    東京メトロ日々谷線「六本木駅」A2出口より徒歩7分
    都営大江戸線「六本木線」4B出口より徒歩8分
    東京メトロ千代田線「乃木坂駅」5番出口より徒歩10分
  • 営業時間
    平日18:00~25:00(LO)
    土曜17:00~23:00(LO)
  • 定休日:日曜日
  • 予算:昼¥2,000~¥2,999 夜¥8,000~¥9,999
  • 席数:24席
  • 禁煙・喫煙:完全禁煙
  • 駐車場:有 近隣にコインパーキングあり

公式ページはこちら

メキシコ料理┃アメンロラ フィエスタ

16年続いてる六本木のメキシコ料理店。バーテンダーが常駐する美味しくて種類が豊富なドリンク。そのドリンクに合う本格的な料理が最高だ。六本木のドンキホーテのすぐそばにあり、店内の雰囲気ラテン乗りそのもの。カジュアルで初めてでも非常に入りやすい。

六本木 店

日本のメキシコ料理店では取り扱っていない料理もあるのが人気の秘訣だ。非常に本格的なメキシコ料理店だ。

六本木 店

ビーフ・チキン・野菜・シーフードの中から具材を選びメキシカンライスとチーズを大判のトルティーヤで包んで揚げたチミチャンガスがおすすめ。ワイワイ騒ぐには遠慮しないで行け、。美味しく楽しく過ごせるお店になっている。

▼店舗情報▼

  • TEL:050-5593-6585
  • 予約:予約可
  • 住所:東京都港区六本木3-15-23 六本木花椿ビル 2F
  • アクセス:六本木駅から369m
    地下鉄日比谷線六本木駅3番出口から 徒歩3分
    地下鉄南北線六本木一丁目駅3番出口から 徒歩7分
  • 営業時間:日曜営業
    ディナー 17:00~翌0:00
  • 定休日:月曜日
  • 予算:昼:~¥999 夜:¥3,000~¥3,999
  • 席数:70席
  • 禁煙・喫煙:分煙
  • 駐車場:無

食べログはこちら

トルコ料理┃DENIZ (デニズ)六本木店

六本木交差点から外苑東通りをドン・キホーテの方に進むとこの店はある。非常に分かりやすい場所になっている。非日常が味わえる六本木で、当店はとても有名なケバブ屋さんで24時間営業なのが非常にうれしい。

六本木 店

簡易的に食事がとれる1階ではなく、階段を上がって2階、さらにはテーブル席のある3階と広くて驚かされる。

六本木 店

カルシュックメゼは、野菜でできたペースト状の前菜盛り合わせだ。タウックドネルケバブはガッツリ食べられるケバブになっている。香辛料たっぷりの美味しいケバブを食べながら国際色豊かな六本木を楽しむのもいいだろう。トルコ料理を食べたっくなったら是非気軽に足を運んでいただきたい。

▼店舗情報▼

  • TEL:03-6804-2941
  • 住所:東京都港区六本木3-13-10 北麻布ビル 1F・2F
  • アクセス:六本木駅から214m
    地下鉄日比谷線六本木駅 徒歩1分
    都営大江戸線六本木駅 徒歩1分
  • 営業時間:24時間営業
  • 定休日:無休
  • 予算:昼~¥999 夜2,000~¥2,999
  • 席数:45席
  • 禁煙・喫煙:有
  • 駐車場:無

食べログはこちら

和食┃花郷 六本木店

誰でもゆったりくつろげるように、全席非常にゆったりした作りになっている。大小様々な個室が用意されていて、どんなシーンにも幅広く使える使用になっている。

六本木 店

米沢牛ステーキ重は鉄板で焼かれた米沢牛に人参などの野菜、目玉焼きが乗っていて、さらにご飯の上にはとろろがのている非常に贅沢などんぶりになっている。

六本木 店

三河台公園のそばにあり、四季折々の景色を楽しめる花郷。車海老やホタテなどを使ったお料理長まかせの一品や、旬の魚介や鮑、そして米沢牛を贅沢にいただけるこちらのコースが用意されている。ボリュームはもちろん、その上質な食材を使ったフルコースはまさに絶品料理になっている。写真は言葉では伝えられない魅力がまだまだある。是非実際に確かめてみるのはいかがだろうか。

▼店舗情報▼

  • TEL:050-5869-5043
  • 住所:東京都港区六本木4-2-35 アーバンスタイル六本木三河台1F
  • アクセス:六本木駅から302m
    東京メトロ日比谷線・都営大江戸線 六本木駅6番出口より徒歩3分
  • 営業時間:日曜営業
    [ランチ] 11:30~14:30L.O
    [ディナー] 月~金 17:30~22:00L.O
    [ディナー]土・日・祝 17:00~21:00L.O
  • 定休日:年末年始
  • 予算:昼:¥2,000~¥2,999 夜:¥15,000~¥19,999
  • 席数:80席
  • 禁煙・喫煙:分煙
  • 駐車場:無 近隣にコインパーキング有り

公式ページはこちら

まとめ

今回紹介したのか以下のお店だ。

1.フランス料理┃ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション
2.地中海料理┃フェルミンチョ
3.メキシコ料理┃アメンロラ フィエスタ
4.トルコ料理┃DENIZ (デニズ)六本木店
5.和食┃花郷 六本木店

今回紹介した5つの店はいかがだっただろうか。味わいだけではなく、六本木と言う場所」で時代を担う文化としての役割を評価していただけただろうか。時代や文化背景を知ればより一層、食事は楽しくなるはずだ。食の無形文化遺産を体験していただけたら幸いだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*