大人の隠れ家!六本木・麻布十番の鮨『鳳蝶(あげは)』デート・接待にも◎な理由7つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
六本木 鮨 あげは

鳳蝶 (あげは)はどの駅からも少し離れた場所にある。
閑静な住宅街の中のアップダウンの激しい、まるで迷路のような道を歩いていくと、やっと到着!
こちらはまさに「大人の隠れ家」というにふさわしいお店だ。

こちらは会員制のお店なのだが、なんと入り口では会員カードと暗証番号が必要!かなり徹底している。
しかし、そこがまた秘密基地っぽくて嬉しい。
ついつい誰かを連れてきてしまいたくなってしまうお店なのだ。

少し暗めの螺旋階段をおりていくと、無機質な扉と、その横には暗証番号を入力する機械が。
まるで映画の中の秘密のアジトに案内されたかのようなワクワク感がたまらない!

「なんだ会員制か…」と落ち込んでしまった諸君、安心してほしい。
早速過ぎるが裏技をお教えしよう!(笑)
こちらのお店は会員制のお店とはご紹介したが、友人が電話で女将さんに聞いてみたところ「普通に来てください」とのこと。
昔は完全会員制だったようだが、現在は電話をすれば入れるようだ。
お店のその時の状況にもよる場合があるので、この裏技が必ず通用するかはわからないが気になった場合は初めてでも是非電話連絡をしてみてほしい。

誰でも最初は初めてなのだ。臆することなく挑もう!

大人の隠れ家寿司『鳳蝶(あげは)』のココが凄い!オススメな理由7つ

筆者が今回、実際にお店に足を運んでみて感じた、こちらのお店をおすすめしたい理由は以下の7つ!


1、ワクワク出来る

2、超VIP気分に浸れる
3、とにかくオシャレ!寿司の合間にはフレンチも
4、カラオケ完備
5、バー・ラウンジでゆっくり飲むのもOK
6、イケメン揃い
7、夜12時以降入店可能!翌4時まで営業


以上、絶品料理やお店の内装の写真を交えて1つずつご紹介していこう!

理由その1「ワクワク出来る」

鳳蝶 (あげは)は上でもご紹介したように、どの駅からもちょっと離れた距離にあり、また閑静な住宅街にあるためアクセスは決していいとは言えないだろう。
でも、「何も駅から近けりゃいいってもんじゃない!」と今回は胸を張って言える。

この道のり、秘密の場所へ向かうワクワク感がより高めてくれる。
ひっそりとした住宅街「こんな所にそんな高級なお店があるの?」と思いつつ、いつもは忙しい大人達も、閑静な住宅街の迷路を冒険気分で歩き回る。
そしてお店へ一歩、また一歩近づく度に日常のことは忘れてしまうのだ。

理由その2「超VIP気分に浸れる」


冒険を終えたらいよいよ会員カードと暗証番号で店内へ。
入り口が1階とすると地下1階、地下2階があり一番下の階の地下2階がカウンターのお寿司屋さん。
地下1階がバーカウンターとカラオケが出来る個室が3つ。

カウンターはコの字状になっておりどの席からでも板前さんの技を楽しむ事が出来る。
店内はとにかくオシャレで洗練されており、モダンな雰囲気で、接待のお客さんの他、同伴やアフターと思われるお客さんや、若い人もちらほら。

「自分はここのお店の会員なんだ」というちょっとした優越感に浸りつつのんびりお酒を飲み、お寿司や料理を頂いているとすっかりいい気分になってしまう。
こういう息抜きがあるからこそ嫌なこと、大変なことがあっても頑張れるのではないだろうか。

理由その3「とにかくオシャレ!寿司の合間にはフレンチも」

お寿司屋さんというと昔ながらの渋いお店もあるが、こちらは本当に現代的でお寿司屋さんというよりはお寿司も食べられる高級倶楽部という感じ。
内装や照明、店内がオシャレなのは勿論のこと、お皿も料理も美しい。







お寿司のコースは8000円、10000円、15000円の3つの価格帯から選ぶ事ができる。
今回はお任せの15000円のコースを頼んだのだが、握りや刺身の合間にフレンチ料理が出て来るのには驚いた!
「寿司にフレンチが合うのか…?」と最初は心配したのがこれがまた絶妙で、寿司を邪魔せず、飽きずにフレンチも寿司も食べることが出来た。

鳳蝶 (あげは)

雲丹の乗ったカッペリーニは風味も良くワインにもばっちり合う。
寿司の他にここまで上質なフレンチを味わえるとは驚きだった。
あれも食べたい!これも食べたい!という人にもばっちりではないだろうか。

理由その4「カラオケ完備」

さすが朝4時まで営業しているお店だけあって、カラオケも完備
個室にはカラオケが付いているので、寿司を楽しんだあとはゆっくり飲みながらしっぽりカラオケタイムはいかがだろうか?


高級感よし、寿司よし、カラオケよし!料理や雰囲気のみならず遊び心も満たしてくれるという、デートにもアフターにも接待にもばっちりなお店なのである。
美味しい料理を食べてほろ酔いでデュエットすれば2人の仲も縮まるはずだ。

理由その5「バー・ラウンジでゆっくり飲むのもOK」

お寿司をたっぷり楽しむのもいいが、飲みたい気分の時はバーラウンジでゆったり過ごすのもいいだろう。
朝4時まで営業しているので、飲み足りない時にも他のお店を探す心配もせずにのんびりお酒を楽しむ事が出来る。


女性とのデートにしても、接待にしても、気心知れた友人との一時にしても、どんな時にも雰囲気は大切だ。
いつもはカジュアルなお店に行くことが多い人も、たまには大人な雰囲気のお店も楽しんでみるのはどうだろう?
きっと何か新しい発見が出来るに違いない。

理由その6「イケメン揃い」

男性目線のコメントばかりしてしまったが、こちらの鳳蝶 (あげは)のスタッフはイケメン揃い!(笑)
女性たちだけで集まって秘密の会合を楽しむ事もできるお店なのである。

仕事の話、恋愛の相談、彼氏や旦那の愚痴な、たまには男抜きで女性だけで話したいことも色々あるのではないだろうか?
イケメンスタッフの極上のおもてなしを堪能しつつ、VIPな気分で都会ならではのバブリーな女子会の始まりだ!

理由その7「夜12時以降入店可能!翌4時まで営業」

どんなに素晴らしいお店でも早く閉店してしまうのでは少し物足りないというのが本音ではないだろうか?
鳳蝶 (あげは)なら夜12時以降も入店することが出来、更に朝4時までくつろぎながら最高の時間を楽しむ事が出来る。

鳳蝶 (あげは)

最初からこちらでお寿司を食べるも良し、2軒目としてお酒を楽しむもよし、幅広い楽しみ方が出来るお店だ。
アフターや同伴、デートは勿論接待にもばっちりなお店である。

▼店舗情報▼

  • TEL:03-5419-2119
  • 予約:可
  • 住所:東京都港区南麻布1-27-7 クリフサイドビル B1F・B2F
  • アクセス:麻布十番駅から769m
  • 営業時間:[月~土] 18:00~翌4:00
    夜10時以降入店可、夜12時以降入店可
  • 定休日:日・祝日
  • 予算:¥15,000~¥19,999

 

食べログはこちら

まとめ

会員制のお店と最初に聞くと「なんだ、俺は会員じゃないし…」と思ってしまうかもしれないが、緊張するのは最初だけだ。
実を言えば筆者も最初は尻込みしまくっていたのを友人に引っ張られて連れて来られたに過ぎない。
しかし、一度入って見れば居心地が良く、「会員制」という特殊な雰囲気ははっきり言ってとても気分がいい(笑)

如何にもバブリーな気分に浸れるこちらのお店は、東京に来たばかりの女の子や、特別感のあるものが大好きな女の子を口説くにはばっちりだろう。
お寿司を味わって飲み足りなければ上階のバーラウンジで飲むのもいい。たっぷり楽しんでほしい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*