シーン別使い分け!六本木で天ぷらを食すならこの厳選5店で決まり!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
天ぷらアイキャッチ画像

日本の代表郷土料理の一つでもある「天ぷら」で六本木の美味しいお店を知りたい!
グルメタウンとして知られる六本木にも数多くの天ぷら屋が存在する!

昔からある有名な老舗料理屋、外国人観光客が押し寄せる人気店、こだわりの濃厚なタレの丼が美味しい名店、大きな具材が特徴の行列店、まだあまり知られていない隠れた穴場の店舗など、千差万別の様々なシーンで使えるお店が多数点在している!

今回は自称天ぷら通の私が六本木界隈で使える美味いオススメ天ぷら屋を厳選して紹介しよう!食べログの評価では分からない細かい注意点やお店を楽しむコツもお教えしたい!

ランチ、夜の接待、デート、観光、など本格天ぷらからカジュアル天ぷらまで六本木で探すなら是非参考にして欲しい!

六本木にある天ぷら料理屋5選

早速だが、六本木にある私がオススメする厳選の天婦羅屋さんを紹介していこう

  1. てんぷら 味覚
  2. 福島
  3. 百舌亭
  4. 山の上 六本木店
  5. 魚新

以上の5つの店舗である。六本木界隈を食べ歩いている私独自の視点で選択した、どのお店も甲乙つけがたい名店揃いなので、シーン別に応じて使い分けてもらえればありがたい。

創業昭和6年。六本木の老舗名店|てんぷら 味覚

てんぷら 味覚

元々は日本橋の八重洲に店舗を構えていた老舗中の老舗の名店「てんぷら 味覚(てんぷら みかく)」。25年程前から畑を神奈川県の厚木市に所有し、自作で有機野菜を栽培し、お店のラインナップに出している。農薬知らずの自然な野菜はヘルシー健康志向の方にもピッタリだ!

天ぷらの要でもある「油」にもこだわっており、今井の玉絞め一番搾りの胡麻油は創業から吟味に吟味を重ねた研究の末に辿り着いた、本格的な江戸前天ぷらの味を出す重要なスパイスとなっている。

ドリンクメニューにも拘っており、さっぱりなのに濃厚な天ぷらに合う日本酒やワインなど今までに組み合わせたことのないマリアージュを楽しめる。

更に嬉しい事に、ランチ営業をしているので「てんぷら 味覚」の老舗の味を格安で楽しみたいのならランチはかなりお得だ!

てんぷら 味覚☆おすすめの一品☆おまかせ天丼 1,600円

曜日によってメニューが変わるので要確認。

【詳細情報】

  • TEL:03-3404-1800
  • 予約:可
  • 住所:東京都港区六本木6-7-17 小俣ビル1階
  • 営業時間:[月~日] 11:30~14:00 18:00~22:00
    ※電話での問合せは前日15時以降
    ※ランチ営業あり
  • 定休日:祝日
  • 予算:夜:10,000円~14,999円 昼:1,000円~1,999円
  • 席数:30席(カウンター9席・テーブル8席、座敷8席、小上がり6席)
  • 個室:あり
  • 駐車場:無
  • 食べログ評価:3.55

▼店舗地図▼

公式サイトはこちら

隠れ家的な名店|福島(ふくしま)

天ぷら 六本木 福島

六本木のミッドタウンの一本裏手の数多くの名店がひしめく道にある、穴場の名店の天婦羅屋さんである。フレンドリーな奥様と気さくなご主人のおかげで店内の雰囲気もよく活気があり、客層も心なしか穏やかな方が多いイメージだ。

ベテランのご主人がこちらが食べ終わるタイミングを見計らって天ぷらを揚げてくれるので、ストレスフリーでテンポよく食べることができる。(ついつい食べ過ぎてしまうが)

六本木という土地柄、英語表記のメニューもあるので、外国人の観光がてらに天ぷらをつまみたいという要望にもしっかり応えている。

とにかくおかみさんとご主人が温かみがある方達なので、どこかホッとできる珍しい天ぷら屋だ。

天ぷら 六本木 福島 青海苔こんにゃく☆おすすめの一品☆青海苔こんにゃく 

天ぷらの油とさっぱりした青海苔風味のこんにゃくが絶妙にマッチする。

【詳細情報】

  • TEL:03-3403-5507
  • 予約:可
  • 住所:東京都港区六本4-10-12 狸ビル B1F
  • 営業時間:[月~金] 11:30~14:00 17:00~23:00 [土・祝日] 17:00~22:00(LO.21:00)
    ※夜10時以降入店可能
    ※ランチ営業あり
  • 定休日:日曜日・年末年始
  • 予算:夜:5,000円~5,999円 昼:1,000円~1.999円
  • 席数:30席
  • 個室:あり
  • 駐車場:無
  • 食べログ評価:3.01

▼店舗地図▼

公式サイトはこちら

高級割烹の雰囲気で格安天ぷら|百舌亭(もずてい)

百舌亭 六本木 天ぷら

高級割烹の雰囲気の店構えなのに、驚きの価格で揚げたての天ぷらを食べられる、最高級にリーズナブルな値段設定で満足度の高いお財布に優しいお店だ。

コストパフォーマンスの良さの他にも、天ぷら+フレンチの融合をテーマにした面白い変わり種の種が食べられるのも特徴だ!女性が喜ぶ野菜を使った種やトリュフを使ったメニューも創作の天ぷらなどが多数取り揃えているので、デートでの使用や友人同士など色々なシーンで使える非常に便利なお店である。

カウンターの目の前で熟練の職人さんが揚げた天ぷらを熱々のまま食べることができる、目も舌も美味しくなるご機嫌なお店となっている!

百舌亭 六本木 天ぷら グラスフェッド牛の昆布〆―山葵塩―☆おすすめの一品☆グラスフェッド牛の昆布〆―山葵塩―

このおすすめ料理はお店も推してる看板メニューなので一度は食べておきたい。
【詳細情報】

  • TEL:03-6721-1330
  • 予約:可
  • 住所:東京都港区六本木3-14-16 ペンタビル 1F
  • 営業時間:[月~日] 11:30~15:30 18:00~23:00
    ※日曜営業
    ※ランチ営業あり
  • 定休日:無し 年中無休
  • 予算:夜:2,000円~1,999円 昼:~999円
  • 席数:24席(カウンター席)
  • 個室:なし
  • 駐車場:無
  • 食べログ評価:3.00

▼店舗地図▼

公式サイトはこちら

開放的な空間で美味な天ぷら|てんぷら 山の上 Roppongi 東京ミッドタウン店

てんぷら 山の上 Roppongi 東京ミッドタウン店

六本木の天ぷら屋の中でも一番と言っても過言ではないくらいの開放的な空間を演出している。数寄屋造りのエントランスに高い天井、ミッドタウン周辺を眺めることのできる広いカウンター越しの景色が素晴らしい。晴れた昼間に、日差しを浴びながらビールを片手に天ぷらをつまむのはこの上なく贅沢な感情にさせてくれる。

内観ばかりオススメしているが、味ももちろん絶品である。1954年に創業され伝統と格式を持つ店内で、熟練の職人さんが揚げてくれる天ぷらは極上の一言につきる。

季節によって天ぷらの種も変わるので、四季折々の旬のネタを楽しめる一年中通える名店である。

値段は少々貼るが、自分へのご褒美として心と舌と胃袋に贅沢をさせたいときには私はここへ足を運ぶ。もちろん、接待や大事な人との会合などにも使える。

てんぷら 山の上 Roppongi 東京ミッドタウン店おすすめメニュー☆おすすめの一品☆季節のおすすめコース 12,600円

旬のものを出してくれるので全てお店に任せてしまえば問題ない。

【詳細情報】

  • TEL:03-5413-3577
  • 予約:可
  • 住所:東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア ガーデンテラス 3F
  • 営業時間:[月~金] 11:00~14:00 17:00~22:00 [土] 11:00~22:00 [日・祝日] 11:00~21:00
    ※日曜営業
    ※ランチ営業あり
  • 定休日:不定休(東京ミッドタウンに準ずる)
  • 予算:夜:10,000円~14,999円 昼:3,000円~3,999円
  • 席数:54席(カウンター席)
  • 個室:なし
  • 駐車場:無
  • 食べログ評価:3.59

▼店舗地図▼

公式サイトはこちら

大人の男の隠れ家|魚新

六本木 天ぷら 魚新

六本木というよりは西麻布だが、最寄り駅は六本木駅のお店である。大通りから一本細い路地を入りビルの2階にある若干小さ目の店内の大人の男にピッタリの隠れ家的存在の天ぷら屋さんだ。

値段は決して手ごろとはいえないが、一つ一つ目の前で丁寧に季節の旬のネタをあげてくれるので満足度は非常に高い。味はサクサクというよりも若干モチっとした感じなので、柔らかい天ぷらがお好きな方におすすめだ。

柚子を隠し味にしている種もあり、仕事のきめ細かさと丁寧さが光る。海老天やレンコンなどベーシックなネタも大ぶりで美味い。

以前はタバコを吸えたので商談や接待や男同士の飲みで重宝したが、現在は分煙になっているようだ。時代の流れか。とはいえ、もちろんデートに向かないわけではない。西麻布の交差点を降りてすぐなのでタクシー移動や捕まえるのにも便利だ。天ぷら好きなら一度は来訪して欲しい。

六本木 天ぷら 魚新 かき揚げ天丼☆おすすめの一品☆かき揚げ天丼

以前テレビでも紹介された事がある絶品の丼だ。間違いない。

  • TEL:03-3796-4041
  • 予約:可
  • 住所:東京都港区西麻布1-12-10 岩田ビル2F
  • 営業時間:[月~土] 11:30~14:00 17:30~22:00
    ※ランチ営業あり
  • 定休日:日曜・祝日
  • 予算:夜:10000円~14,999円 昼:2,000~2,999
  • 席数:14席(カウンター10席、テーブル4席)
  • 個室:なし
  • 駐車場:無
  • 食べログ評価:3.34

▼店舗地図▼

公式サイトはこちら

まとめ

西洋文化と東洋文化が入り混じる、オリエンタルな土地である六本木。
サラリーマンや観光客や外国人やカップルがひしめくこの街の厳選オススメの天ぷら屋さんを紹介してきた。(2017年4月現在)

食べログの評価はあまり気にせずにシーン別、ジャンル別に使いやすい個性ある五店舗なので、六本木を訪れた際の参考にしてもらえれば幸いだ。

ちなみに私は、

・てんぷら味覚 ⇒ オールマイティ
・福島     ⇒ 友人との会食
・百舌亭    ⇒ 軽めのデート 友人との会食
・てんぷら山の上⇒ 休日に昼飲みしたい時
・魚新     ⇒ 接待・商談

上記のように使い分けをしている。同じ天ぷらというジャンルでも何店舗も知っておいて、自分に合った使い分けをして引き出しを増やしていければ、食道楽が面白くなってくるぞ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*