六本木で”今”飲みたいお店と言えばここ!絶対外せない5店舗

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

六本木で極上に旨いお酒を飲みたい。今も昔もグルメ最先端地域であり、なお進化を続ける六本木では数多くの飲食店がひしめき合い、日々切磋琢磨が行われ熾烈な競争が行われているわけであるが、そんな中でもとりわけ最高の夜を堪能する為に一体どうするべきなのか?

その為にはやはり、とにかく沢山の店に通い自分自身の力で優良店を見つけ出す事である。

とはいえ、それは簡単な事ではなく、いたずらに時間とお金を使う事にもつながりかねない。ともなれば、やはり口コミ等の情報を頼りにするというのは大きな近道となる。

というわけで、今回は六本木界隈で”私が個人的に今行きたいお店”についてピックアップしてみた。単純なランキングとは少し違い、本当の意味で私が今行きたいと思っているお店を、過去に来訪したことがあるお店の中で特に居酒屋を中心に選ばせてもらった。いつもと違い参考にならないかもしれないが、予めご了承願いたい。

六本木にある今飲みたいお店5選

早速ではあるが六本木にあるお店の中で私が今飲みたいと思っているお店をおすすめ順に紹介していこう!

  1. 和楽
  2. さかなのさけ
  3. 志る角 (しるかく)
  4. 阿雅左 (あがさ)
  5. 和味 大場(オオバ)

以上の5つの店舗である。この記事を書きながら行ってしまいたい誘惑にかられるわけだがあえて、順番を付けるとするならば1番に推したいのは和楽だ!

博多本格もつ鍋|和楽

和楽外観

太鼓判を押したい程に絶対旨いもつ鍋を食べられる、今私が最も飲みに行きたいお店と言えばここ”和楽”である。

和楽内観

六本木ヒルズの少し先、西麻布にお店を構えるこちらの店舗は本場博多のもつ鍋ランキングで10年連続1位という偉業を成し遂げた『やま中』で修行を経て、都内に進出。世田谷に1号店を構えたのち、西麻布にオープンし、どこよりも美味いもつ鍋を日々提供し続けている。

和楽もつ鍋

こだわりの食材も博多からの直送、本場九州博多の味を完全に再現しているのが魅力的だ。

最高に相性の良いビールと共に食べるもつ鍋は言わずもがな、九州地方のありとあらゆる旨い飯、旨い酒に舌鼓を打つことが出来るぞ。

少しずつ涼しくなってきている今の時期、本格的に混みだす前にひと足先に食べる鍋はまさに至高の逸品。是非一度足を運んでみて欲しい。

【詳細情報】

  • TEL:03-3479-9560
  • 予約:可
  • 住所:東京都港区西麻布1-4-7 西麻布101
  • アクセス:六本木駅から445m
    • 東京メトロ千代田線「乃木坂駅」 徒歩4分
    • 東京メトロ日比谷線「六本木駅」 徒歩5分
  • 営業時間:夜10時以降入店可、日曜営業
    • 【月~木】18:00~24:00
    • 【金~土】18:00~24:00
  • 定休日:日曜日
  • 予算:¥4,000~¥4,999
  • 席数:25席
  • 禁煙・喫煙:全面喫煙可
  • 駐車場:無(近隣にコインパーキング有)

公式サイトはこちら

六本木の大人の居酒屋|さかなのさけ

さかなのさけ外観

知る人ぞ知る、六本木の小料理屋、関西のお料理をふんだんに楽しめ、最高に美味しい酒が飲めるお店と言えばここ”さかなのさけ”である。

さかなのさけ内観

どこか安心するような空間はカウンター席のみ、ほっとする美味しい和食が非常に魅力的である。

関西出身のご夫婦が創り出す独自の世界観は見事なもので、何を頼んでも絶対にハズれなしと断言できる程に美味く、料理にマッチする日本酒と焼酎の品ぞろえが素晴らしい。

さかなのさけ料理

店名にある通り、食事をするというよりは本当にお酒が好きな大人が『さけのさかな』を求めてふらりと来てしまうという魔力を秘めているという印象を持ち、私も足しげく通ってしまっている程。

ここにまだ一度も行ったことが無いという方は絶対に行ってみて欲しい、そう思わせてくれる今飲みに行きたいお店である。

【詳細情報】

  • TEL:03-3408-6383
  • 予約:
  • 住所:東京都港区六本木3-8-3 遠藤ビル1階
  • アクセス:六本木駅から316m
  • 営業時間:18:00~23:00
  • 定休日:日曜 祝日 月曜不定休
  • 予算:¥6,000~¥7,999
  • 席数:
  • 禁煙・喫煙:
  • 駐車場:

サイト(食べログ)はこちら

旬の素材で作るあったか料理|志る角(しるかく)

志る角 (しるかく)外観

六本木交差点のすぐ近くに佇む純和風なお店、落ち着いた空間でゆっくりと時間を過ごすことが出来るお店と言えばここ”志る角”である。

志る角 (しるかく)内観

和みの空間とも言える隠れ家的な雰囲気で飲むお酒は別格。朗らかな気持ちにさせてくれる料理の数々は純和風でどこか安心できるのが特徴。

志る角 (しるかく)おにぎり

手桶にもられる焼き握りが非常に人気で、シンプルだからこそ奥深く、そして旨いというのがこのお店の実力を感じさせてくれるところでもある。

また、〆に絶対にオススメなのが味噌汁だ。

志る角 (しるかく)味噌汁
この上ないほど体に染み渡るようにすーっと入ってきてくれる感覚を味わいたいが為に来るお客さんも多く、かくいう私もその一人だったりするぞ。

安心と信頼の味、じっくりと堪能したい場合にはこちらのお店がオススメである。

【詳細情報】

  • TEL:03-3408-6479
  • 予約:可
  • 住所:
  • アクセス:六本木駅から151m
  • 営業時間:18:00~翌3:00(L.O.2:30 祝日は~24:00)
  • 定休日:日・祝日の土曜日、月曜日
  • 予算:¥6,000~¥7,999
  • 席数:32席
  • 禁煙・喫煙:全面喫煙可
  • 駐車場:

サイト(食べログ)はこちら

お洒落な串焼き居酒屋|阿雅左 (あがさ)

阿雅左 (あがさ)外観

一見高級クラブのような看板、少し入りづらい印象もあるかもしれないが、抜群に美味い串焼きを楽しめるお店と言えばここ”阿雅左”である。

阿雅左 (あがさ)内観

アリスのメンバーである”きんちゃん”がオーナーという事で実はかなりの有名店なのだが、ネームバリューだけではない確かな実力があるというのが最大のポイント。

その理由の最たるものは、串焼きに向けた強い情熱

阿雅左 (あがさ)料理

定番の焼き鳥はもちろん、安定の串焼きに加えて通常ではお目にかかれないような変わったものを”串料理”としてしっかりと提供してくれるのがとにかく楽しいぞ。

価格はいわゆる六本木価格と言われてしまうわけではあるが、それに見合うだけの美味い料理と酒が飲めるお店、是非一度足を運んでみて欲しい。

【詳細情報】

  • TEL:03-3470-2234
  • 予約:
  • 住所:東京都港区六本木4-12-7 RBビル 6F
  • アクセス:六本木駅から176m
  • 営業時間:
  • 定休日:
  • 予算:¥6,000~¥7,999
  • 席数:36席
  • 禁煙・喫煙:
  • 駐車場:

サイト(食べログ)はこちら

魚家|和味 大場(オオバ)

和味 大場(オオバ)外観

とにかく新鮮な魚介類をたっぷり堪能でき、そのコストパフォーマンスの高さを高く評価したいお店と言えばここ”和味 大場”である。

入口の暖簾には”魚家”と書いてあるのでわかりづらいかもしれないが、正式名称は『和味 大場』
その名の通り、魚にはとにかく定評があるのが特徴だ。

和味 大場(オオバ)内観

実は以前にもランチ特集の際にご紹介をしており、行列が出来るほどの人気店なのだが、夜の部でも改めてご紹介したいと思うほどの優良店。

和味 大場(オオバ)料理

コストパフォーマンスが高いと言えばとにかく安い事を想像してしまいがちではあるが、金額以上の価値を味あわせてくれるというのがこのお店の良いところ。決して価格が安いというわけではないが絶対に満足することが出来るだろう。

六本木一うまい魚屋と言えばここで間違いなし。是非一度試してみて欲しい。

【詳細情報】

  • TEL:03-3402-4258
  • 予約:可
  • 住所:東京都港区六本木6-1-5 福島KDYビル B1
  • アクセス:六本木駅から114m
  • 営業時間:ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可
    • [ランチ] 11:30~14:00
    • [月~金] 18:00~23:30(L.O 23:00)
  • 定休日:土日祝
  • 予算:¥4,000~¥4,999
  • 席数:19席
  • 禁煙・喫煙:分煙
  • 駐車場:

サイト(食べログ)はこちら

まとめ

2017年10月現在、六本木にある私が今飲みに行きたいお店について詳しくご紹介してきた。いかがだっただろうか?私個人の意見が色濃く出てしまっているがいずれも名店である。もう一度確認しておいて欲しい。

  1. 和楽
  2. さかなのさけ
  3. 志る角 (しるかく)
  4. 阿雅左 (あがさ)
  5. 和味 大場(オオバ)

上記、5店舗のお店は絶対に全て一度行ってみて欲しい!間違いなく私との遭遇率が最も高い居酒屋と言っても過言ではないだろう。もし六本木で飲みたいと思った時にはこの記事を参考にして欲しい。そして、私は今からこの5店舗のいずれかに行ってしまう事だろう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*