鮨を東京で食べるならこのお店!一生忘れられない寿司5店舗を紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
鮨 東京アイキャッチ

東京には様々な鮨店が存在しているが、そんな中でも名店が揃っている地域が存在している。それが都内でも屈指のグルメタウンと言われている六本木である。
日本全国から、そして世界各国から数多くの観光客が集まる六本木には日本最高峰とも言えるグルメが揃っているいるのだ。六本木で話題となっているお店はテレビや雑誌はもちろんのこと、グルメ通の間でもかなり話題になっている。今はSNSも盛んなため、人気のお店はすぐに話題に火がつく。皆さんも名前だけは聞いたことがあるというお店もあるのではないだろうか?
今回はそんな数多くの名店が立ち並ぶ六本木の中でも特に、絶対にこのお店と熱烈ご紹介したいお店だけを集めてみた。どんな人にも胸を張っておすすめすることが出来る名店5つ、是非チェックしてみてほしい。

鮨を食べるならこのお店!東京の名店5つは六本木に密集している

ミシュランに一番近い店『鮨&BAR 四』

都内には有名な鮨店は数多く存在しているが、その中でも今、ひときわ輝いているお店が鮨&BAR 四ではないだろうか?鮨&BAR 四は今グルメ通の間でもかなり話題になっているお店で、今注目度ナンバーワンの鮨店と言われている。鮨&BAR 四という名前の通り、こちらのお店は鮨店でもありながら「BAR」という顔も持っている。
黒を基調とした上品な店内は六本木らしい高級感に包まれており、居心地は最高。
シンプルながらも美しいカウンターには大将、そしてバーテンダーがいる。最初は不思議な空間だと思ったが、その居心地は素晴らしい。美味しいカクテルを楽しみながら最高の鮨を頂くことが出来るなんて、まさに天国だろう。

こちらの鮨&BAR 四のカクテルの種類はかなり豊富。そして一杯一杯にこだわりが詰まっており、どれも素晴らしい。まさにバー顔負けのお店と言えるだろう。器にまでこだわったカクテルは美しく、今流行のインスタ映えもばっちりだ。同伴やアフターのキャバクラ嬢を見かけることも少なくないが、嬉しそうに写真を撮っているその姿はとても満足気。まさに同伴やアフター、デートにはばっちりのお店と言えるだろう。
さらに驚くべきことはこのクオリティにも関わらず六本木にしては良心的な値段設定ということ。デザートのいちごのかき氷までついてかなりリーズナブルなので、デートでも大満足である。
また、大将の気遣いも素晴らしい、こちらが知人とおしゃべりをしていると、邪魔をしないように絶妙なタイミングで料理の説明をしてくれるのだ。
持ち合わせのお刺身は醤油でもいただいてもいいのだが、昆布締めされているためそのまま十分魚の美味しさを味わうことが出来る。
細かく丁寧が仕事が施された握りはシャリの大きさもちょうど良く、ネタとの相性も最高。また、最後の方に出されるおいなりさんのお茶漬けも絶品。このような遊び心は本当にわくわくさせてくれる。
死ぬまでに一度行くべきお店。鮨&BAR 四はまさにそんなお店と言えるだろう

  • TEL:03-6447-0427
  • 予約:可(受付時間 15:30~28:00(AM4:00))
  • クレジットカード:可
  • 住所:東京都港区六本木3-13-14 ゴトウビルディング3rd 3階
  • アクセス:東京メトロ日比谷線/都営大江戸線 六本木駅
    [5番]出口より徒歩2分
  • 営業時間:18:00~翌04:00
  • 定休日:日曜日、月曜祝日、お盆、年末年始
  • 予算:20,000円~30,000円
  • 席数:カウンター11席 テーブル4席 個室1室
  • 禁煙・喫煙:個室のみ喫煙可(喫煙ルームもあり)
  • 駐車場:近隣にコインパーキングあり

 

公式サイトはこちら

わがままなグルメ通も満足『鮓職人 秦野よしき』

鮓職人 秦野よしき

グルメ通の中でも色んな人がいると思う。古き良きものを大切にする人、新しい味や発見を大切にする人。それは好みの問題でもあると思うがこちらの鮓職人 秦野よしきはグルメ通の中でも後者の、新しいおいしさを発見したいという人におすすめしたいグルメである。ちなみにこちらのお店の旧店名は「すし 道」。2017年4月に改装して鮓職人 秦野よしきとして新しいスタートを切った。

鮓職人 秦野よしき

鮓職人 秦野よしき

鮓職人 秦野よしき

鮓職人 秦野よしき

鮓職人 秦野よしきの面白いところはまず、大将が最初はイタリアンシェフを目指していたということ。寿司店の大将として異色の経歴と言えるだろう。そんな大将が作り出す鮓職人 秦野よしきの握り、料理はとても独創的。鰹の酒盗とクリームチーズ揚げ、噴火湾帆立の豆乳味噌仕立て…イタリアンシェフを目指していた頃の経験がしっかりと活かされているのである。
常連のお客さんの間では「進化の止まらないお店」とも言われており、行くたびに新しい発見があると絶賛されている。進化を止めることのない大将による鮨、料理。一度だけでなく、何度でも足を運んで鮓職人 秦野よしきのお店の素晴らしさを実感してみてほしい。

  • TEL:050-5589-8485
  • 予約:可(予約受付時間→10時~17時30分)
  • 住所:東京都港区六本木5-11-25 3F
  • アクセス:麻布十番7番出口より徒歩2分
    鳥居坂下交差点角。
    麻布十番駅から233m
  • 営業時間:※2部制
    ①18時~20時15分
    ②20時30分~22時45分
  • 定休日:日曜日、月祝定休 ※但し、貸切のご予約は営業。
  • 予算:¥15,000~¥19,999
  • 席数:13席(カウンター:8席、個室カウンター:5席)
  • 禁煙・喫煙:完全禁煙
  • 駐車場:有(隣がコインパーキング)

 

公式サイトはこちら

ミシュランの星に輝いた名店『鮨 なかむら』

鮨 なかむら

六本木の高級寿司店の中でもかなりになっているのがこの鮨 なかむらである。鮨 なかむらはミシュラン1つ星も獲得しており、グルメ通の中でも話題。六本木駅から徒歩5分という立地にあるこちらのお店は昔ながらの店構えだが、それでいてしっかりと雰囲気があるのはやはり六本木の名店だ。鮨 なかむらはカウンター11席のみのシンプルなお店で、こじんまりした店内では存分に鮨や料理に集中することが出来る。

鮨 なかむら

鮨 なかむら

鮨 なかむら

鮨 なかむら

六本木には話題になっている寿司店は数多くあるが鮨 なかむらはその中でも人気ランキング上位に食い込む実力。人気でなかなか予約が取れないこともあるが、運が良ければ1週間前などでも予約が取れることもあるようだ。飾らないながらも鮨や料理には無駄のない丁寧な仕事が施されており、そして薬味など細部にまでこだわりが行き届いている。ミシュラン1つ星も納得の名店、一度訪れてみてほしい。

  • TEL:03-3746-0856
  • 予約:可
  • 住所:東京都港区六本木7-17-16 米久ビル 1F
  • アクセス:六本木駅徒歩5分
    六本木駅から169m
  • 営業時間:18:00~23:30(L.O.22:00)
    夜10時以降入店可
  • 定休日:日曜・祝日
  • 予算:20,000円~29,999円
  • 席数:11席
  • 禁煙・喫煙:完全禁煙
  • 駐車場:無

 

食べログはこちら

洗練された和の空間『江戸前鮓 すし通』

江戸前鮓 すし通
美しく洗練された日本らしい空間で美味しい鮨を頂くことが出来るのが江戸前鮓 すし通だ。日本らしい和風の入り口から中に入っていくと、店内には水琴窟が置かれている。この水琴窟がまた素晴らしく、店内に美しく澄んだ水音を響かせてくれているのだ。そんな店内で頂くのは細やかな仕事、丁寧なこだわりが施された心地よい余韻の残る料理や握り。正統派熟成鮨だ。

江戸前鮓 すし通

江戸前鮓 すし通

江戸前鮓 すし通

江戸前鮓 すし通

ちなみにこちらの江戸前鮓 すし通は2016年から新しい大将が就任している。そんな新しい大将に就任したのは『分とく山』インターコンチネンタルホテル東京ベイ店の料理長だった高橋進紀さんだ。以前の
江戸前鮓 すし通とはまた違う、高橋進紀さんの色を感じることが出来る江戸前鮓 すし通。以前一度こちらのお店に来たことがあるという人も是非今の新しい江戸前鮓 すし通を味わってみてほしい。

  • TEL:03-3404-2622
  • 予約:可
  • 住所:東京都港区西麻布3-1-15 RFビルB1F
  • アクセス:六本木駅1c出口より徒歩8分
    大江戸線六本木駅からは、徒歩20分
  • 営業時間:[平日、土曜日]

    11:30~13:30

    1部18:00~20:00
    2部20:30~22:30
    [水曜日は昼営業なし]
    ランチ営業
  • 定休日:日曜日、祝日
  • 予算:夜¥20,000~¥29,999、昼¥5,000~¥5,999
  • 席数:26席
  • 禁煙・喫煙:完全禁煙
  • 駐車場:有(店先および近隣にコインパーキングあり)

 

食べログはこちら

極上のおつまみと寿司『鮨 心白』

鮨 心白

鮨好きの中にはお酒好きの人もきっと多いだろう。鮨 心白は六本木の中でも特にのんべえにオススメの鮨店である。恵比寿三丁目の交差点からほど近い場所にあるこちらのお店は既に1年も先まで予約が入っているという人気ぶり。しかし、それだけ待っても行く価値のあるお店なのだ。カウンターからは大将の仕事ぶりをしっかりと見ることが出来るが、その仕事には一切の無駄がない。

鮨 心白

鮨 心白

鮨 心白

鮨 心白

入店からそして出るまで約5時間、まさに最高のもてなしをうけることが出来る。そのこだわりは凄まじく、料理や植栽、お酒のみならず食器や酒器にまでもこだわりにこだわっているのである。こちらのお店で出すものの一つ一つは全て店主が直接選び抜いているというのだから驚きだ。120種類を超える豊富な日本酒で極上の鮨を頂く。お酒好きには絶対に訪れてほしいお店である。

  • TEL:03-6721-7880
  • 予約:可
  • 住所:東京都渋谷区恵比寿2-37-8 グランデュオ広尾 1F
  • アクセス:広尾駅・恵比寿駅・白金高輪駅 徒歩10~12分
    広尾駅から722m
  • 営業時間:18:00~(最終入店 23:00)
    夜10時以降入店可
  • 定休日:日曜日 月曜日
  • 予算:¥15,000~¥19,999
  • 席数:カウンター8席
  • 禁煙・喫煙:完全禁煙(店外に喫煙スペースあり)
  • 駐車場:無

 

公式サイトはこちら

まとめ

いかがだっただろうか?六本木に名店は多いが、今回ご紹介させていただいたのはそんなお店の中でも特に熱烈におすすめしたい名店ばかりである。中でも筆者がおすすめしたいのは鮨&BAR 四。六本木の寿司店に新しい風を吹かせたは鮨&BAR 四はどんどん名を上げており、芸能人や著名人が数多く訪れているお店としても有名。まさに死ぬまでに一度訪れるべきお店なのだ。一度は足を運んでみてほしい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*