最高のうなぎは六本木で食べられる!感動レベルの3店舗を紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
うなぎ 六本木アイキャッチ

日本人が大好きな料理。それがうな重などのうなぎを使った料理ではないだろうか。日本各地に美味しいうなぎを食べることが出来るお店が沢山立ち並んでおり、蒲焼きやうな重を始めとして、白焼き、肝吸い、串焼き、うざく、うまき、洗い(刺身)、ひつまぶし、うなぎ茶漬け、骨の素揚げなど様々な食べ方で食べられている。甘辛のうなぎの蒲焼きのタレは見るからに食欲をそそり、「テリヤキソース」が大好きだという欧米人の中にもうなぎが大好きだという人は多い。
天然のうなぎはどうしても高価になってしまうが、夏の土用の丑の日にはそれでもうなぎを食べる人が多く、特別うなぎが好きではないという人も年に一度は食べるのではないだろうか?

しかし、もしかすると中には「うなぎはそんなに好きじゃない」という人もいるかもしれない。淡水魚であるうなぎは皮に生息しているため、川魚が苦手だという人もきっといることだろう。何を隠そう、実は筆者も若い頃はうなぎが全く好きではなかったのだ。うなぎよりも穴子の方がいいと思っており、うなぎを食べたいと思ったことは一度たりともなかった。しかしその後、「本当に美味しいうなぎ」に出会ってしまったのである。それまではこれっぽっちも美味しくない、川魚独特の臭みのある魚でしかないと思っていたうなぎが「大好物」に変わった瞬間であった。嫌いだと思っていたものが美味しいと思えるのは嬉しい。美味しく食べる事ができるものが一つ増えたのだから。
きっとうなぎが嫌いだという人は、スーパーやチェーン店、あまりこだわっていないうなぎ屋さんのうなぎを食べたのではないだろうか?本当にこだわっている銘店のうなぎは全く臭みのない、ふわふわの上質な身を脂を楽しむことが出来る極上の食べ物だ。今回ご紹介するのも、そんな最高のうなぎを食べる事ができるお店ばかりである。今までうなぎにいい思い出がないという人も、うなぎを食わず嫌いしているという人も是非一度足をはこんでみてほしい。

本当に美味しいうなぎを食べる!六本木の銘店3店舗

ここでしか食べられない鰻フレンチ割烹『うなぎ時任』

うなぎ時任

うなぎ時任は鰻フレンチ割烹という新ジャンルで日本のうなぎ文化を変えるとまで豪語しているすごいお店だ。うなぎと言えば日本料理で、フレンチの食材に組み合わせることはあっても「鰻フレンチ割烹」とまですることはなかっただろう。

うなぎ時任

うなぎ時任

うなぎ時任

うなぎ時任

うなぎ時任

うなぎ時任

普通のうなぎだけではなく、全く新しいうなぎを味わいたい。そんな風に思っている人はこのうなぎ時任に足を運んでみてほしい。まずは普通のうな重から食べたという時にはランチをおすすめする。ランチのみうな重での予約も行っているということなので、うな重を食べたいと思った時にはぜひうなぎ時任へ。

  • TEL:050-5596-0456
  • 予約:可(アレルギーや苦手な食材は予めお申し付けください)
  • 住所:東京都港区麻布十番2-5-11 AZABUMAISON201
  • アクセス:都営大江戸線/東京メトロ南北線 麻布十番駅 徒歩7分
    麻布十番駅から248m
  • 営業時間:ランチ12:00~売り切れ次第終了
    ディナー19:00~22:00 最終入店20:30
  • 定休日:日曜日 土用の丑の日 月.木ランチ休み
  • 予算:夜¥20,000~¥29,999、昼¥10,000~¥14,999
  • 席数:8席(カウンター8席と個室)
  • 禁煙・喫煙:完全禁煙
  • 駐車場:無(近くにコインパーキングあり)

 

公式サイトはこちら

一見さんお断りのうなぎ料亭『うなぎ 赤坂 勢きね』

うなぎ 赤坂 勢きね

うなぎ 赤坂 勢きね (せきね)は食べログ百名店の鰻部門100軒中の90軒目のお店である。こちらのお店は一見さんお断りとなっており、電話して予約しようとすると「どちらさまからのご紹介ですか?」と聞かれるのでドキっとしてしまう。紹介が無ければ入ることのできないお店とあって、料理のこだわりはすごい。グルメに詳しい人に泣きついて紹介してもらおう。

うなぎ 赤坂 勢きね

うなぎ 赤坂 勢きね

うなぎ 赤坂 勢きね

うなぎ 赤坂 勢きね

うなぎ 赤坂 勢きね

うなぎ 赤坂 勢きね

個室でのんびりとうなぎのコース料理を楽しむことが出来る紛れもない銘店だが、コストパフォーマンスについてはそこまででもないので、リーズナブルに美味しいものをという人にはあまりお薦めはできない。しかしそれでもうなぎ好きの人には是非足をはこんでみてほしいお店である。

  • TEL:03-5410-1500
  • 予約:可
  • 住所:東京都港区赤坂9-1-7 赤坂レジデンシャルホテル 1F
  • アクセス:赤坂駅から552m
    赤坂駅から570m
  • 営業時間:要確認
  • 定休日:日曜日・祝日の月曜日
  • 予算:¥20,000~¥29,999
  • 席数:10席
  • 禁煙・喫煙:要確認
  • 駐車場:無(近隣にコインパーキングあり)

 

食べログはこちら

天保3年創業の老舗『いちのや 西麻布店』

いちのや 西麻布店

いちのや 西麻布店は川越で天保3年(1832年)からやっているという、うなぎ料理の老舗である。200年近くも続いているお店というのはとにかく凄いとしか言いようがない。甘めの蒲焼きのタレはうなぎ、にしっかりと合ってご飯がいくらでも食べられそうな美味しさだ。口の中に入れると、とろけてなくなってしまいそうなうなぎの美味しさは格別である。

いちのや 西麻布店

いちのや 西麻布店

いちのや 西麻布店

いちのや 西麻布店

いちのや 西麻布店

美味しいうなぎは食べるだけ元気が出てくるようだ。歴史ある老舗だけあって、どの料理も間違いなく美味しい。ぜひいちのや 西麻布店で美味しいうなぎ料理を味わってみてはいかがだろうか。

  • TEL:03-5766-1536
  • 予約:可
  • 住所:東京都港区西麻布4-1-6 高塚ビル 1F・2F
  • アクセス:日比谷線広尾駅から徒歩8分
    広尾駅から776m
  • 営業時間:11:30~14:00(L.O) 17:30~22:00(L.O)
  • 定休日:月曜定休
  • 予算:夜¥6,000~¥7,999、昼¥4,000~¥4,999

 

食べログはこちら

まとめ

おいしいうなぎ料理が食べられるお店、いかがだっただろうか?見た目からしてとても食欲を刺激してくるうなぎ。ぜひ今回ご紹介させていただいたお店で絶品うなぎ料理を味わってみてほしい。今までうなぎはそこまで好きではなかったという人も本当に美味しいうなぎ料理を食べさえすればその美味しさに気付くことができるはずだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*