【穴場・名店の焼き鳥屋5選】六本木なら迷わずココに行くべしっ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
焼き鳥 六本木 アイキャッチ


焼き鳥が好きだ。

肉を炭火で焼いて塩やタレで食べるという、一見シンプルな料理だが、だからこそ切り方や塩・タレの加減、焼き加減、素材をどう生かすかが難しい料理でもあると思う。

自分で作れるものなら作ってお腹いっぱい食べたいところだが、そうもいかないのが焼き鳥の奥が深いところ。
やはり、お店で食べる焼き鳥の美味しさは段違いだ。

だからこそお店選びには慎重になってしまう。
悲しきかな、グルメの街・六本木の数あるお店の中には、見かけにだけ気合いが入っていて、料理には気合いが入っていないお店がいくつも存在しているというのが事実・・・

圧倒的ウマさの焼き鳥はここにあり!食べ過ぎ注意の5店舗

というわけで今回は、お店選びに失敗しないよう、六本木の焼き鳥屋さんを食べ歩きまくった筆者が本当に美味しい焼き鳥屋さんを5つだけ厳選してご紹介させていただこうと思う。

それでは早速ご紹介していこう!

ワインで楽しむ絶品焼き鳥コース『やきとり心香』

やきとり心香 (しんか)は六本木駅、乃木坂駅から歩いて8分ほどのところにある隠れ家のような焼き鳥屋さんである。
7000円のおまかせコースのみの完全予約制のお店なので、のんびりと色々な焼き鳥をコースで楽しみたい人にオススメである。
もちろん、気に入った串やご飯もの、デザートは別途追加可能なのでご安心を。






カウンターが10席だからこそ、行き届いた接客のもてなしを体感することが出来る。盛り付けもとってもおしゃれだ。
こちらの焼き鳥は全て軍鶏(しゃも)の肉を使っており、むっちりと弾力のある歯ごたえ、噛むほどに濃厚な旨味を感じることが出来るため、鶏肉好きにはたまらないだろう。
お店こだわりの1串である、軍鶏皮にすね肉を挟んで焼いたものは何十本でも食べられてしまいそうだ。

ちなみにこちらのお店、かなり焼き鳥にこだわっているのであまりにタバコ臭い服を着ていたり(なかなかそんな人もいないと思うが)、強い香水はNG。
このくらいならばどこのお店にいくにも当たり前といえる最低限のマナーなので、神経質に気にするほどでもないだろう。
焼き鳥というとあれこれ頼むお店が定番だが、デートや接待に、はたまた同僚や友達とのおしゃべりに。
ワインの美味しい、コースの焼き鳥屋さんをチョイスしてみてはいかがだろう。

  • TEL:03-3479-0388
  • 予約:完全予約制
  • 住所:東京都港区西麻布1-4-4 1F
  • アクセス:乃木坂駅, 六本木駅から8分
  • 営業時間:18:00~売切れ次第終了
    20:00最終入店
    21:30ラストオーダー
    22:30閉店
    長期以外の祝日営業
  • 定休日:日曜日 ・土曜日
  • 予算:¥10,000~¥14,999
  • 席数:カウンター10席
  • 禁煙・喫煙:完全禁煙(かなり煙草の臭いが染み込んだ服での来店はNG)
  • 駐車場:無(近隣にコインパーキング、六本木ヒルズかミッドタウンの駐車場有)

 

公式サイトはこちら

銘柄鶏「水郷赤鶏」を丸ごと味わう『晩鶏』

六本木駅から徒歩10分の晩鶏 (バンチョウ)は美味しい焼き鳥を半個室でも楽しめる、デートや接待、女子会にもおすすめ出来るお店。
丸ごと仕入れた銘柄鶏「水郷赤鶏」を店内で串打ちし、炭火でじっくりと焼き上げるため、その美味しさには驚きだ。





焼き鳥の他にも、バゲットにつけて食べる「レバーペースト」もお店のオススメメニュー。干しぶどうの甘みも感じられるクリーミーな美味しさはワインとの相性ばっちり。
ゆったり座ってくつろげるカウンター席の他、半個室もあるのでリラックスしておしゃべりを楽しむことが出来る。
店内もおしゃれで、幅広いシーンで活躍してくれること間違い無しのお店なので、知っておいて損はなし!ぜひまずは一度足を運んでみてほしい。

  • TEL:050-5570-2944
  • 予約:可
  • 住所:東京都港区西麻布1-14-2 疋田ビル 1F
  • アクセス:日比谷線 広尾駅・六本木駅 徒歩10分
    大江戸線 六本木駅     徒歩10分
    千代田線 乃木坂駅     徒歩8分
    乃木坂駅から629m
  • 営業時間:17:00~23:30
    夜10時以降入店可
  • 定休日:日曜日
  • 予算:¥6,000~¥7,999
  • 席数:26席(カウンター16席 テーブル10席)
  • 禁煙・喫煙:完全禁煙(店の入り口での喫煙可)
  • 駐車場:有(店の隣にコインパーキング有)/li>

 

公式サイトはこちら

70年余りの歴史ある博多焼き鳥『焼とりの八兵衛 六本木店』

焼とりの八兵衛 六本木店 (やきとりのはちべえ)は隠れ家のようにひっそりと佇む博多の焼き鳥屋さん。
東京ミッドタウンからすぐと、アクセスも良い。
こちらはなんと博多では70年余りの歴史あるお店で、2008年に東京進出。リピーター続出の味は、焼き鳥好きなら一度は味わっておくべきだろう。






様々な部位の焼き鳥はもちろんのっこと、豚肉でトマトを巻いたトマト巻きや、アスパラの肉巻き、和牛のさがり串、豚足など焼き鳥以外のメニューも絶品だった。
ふわふわの玉子焼き、新鮮なお刺身ものんべえには嬉しいおつまみ。さすが70年の歴史というべきか、酒呑みの心をがっちりと掴んで離さないメニューの数々には圧巻である。
六本木という土地柄もあり、少し値段は高めだが美味しさは抜群。店員さんのサービスや対応も素晴らしく、気持ちよく、美味しく焼き鳥を楽しめるお店である。

  • TEL:050-5869-9089
  • 予約:可
  • 住所:東京都港区六本木7-4-5 六本木稲垣ビル B1F
  • アクセス:東京メトロ日比谷線・大江戸線
    六本木駅7番出口 徒歩2分
    東京メトロ日千代田線
    乃木坂駅3番出口 徒歩4分
    乃木坂駅から247m
  • 営業時間:18:00〜24:00(L.Oを23:30)
    夜10時以降入店可
  • 定休日:日曜日
  • 予算:¥6,000~¥7,999
  • 席数:53席
  • 禁煙・喫煙:分煙(カウンターのみ禁煙)
  • 駐車場:無

 

公式サイトはこちら

オシャレなメニューが豊富な『YAKITORI 燃』

YAKITORI 燃は一本路地を入ったところにある、美味しいと評判にもなっているお店。
お店特製の七味まであり、そのこだわりは相当なものだ。
高級感のある店内は間接照明が使われており、程よい暗さで雰囲気もばっちり。
イタリアンの店のような看板メニューまであり、焼き鳥屋さんとは思えないおしゃれな内装だ。







焼き鳥の希少部位などはそこまで多くはないが、その代わりに馬刺しや牛のロースト、牛ホホ肉の赤ワイン煮込み、本日のパスタなど焼き鳥以外のメニューも豊富。中でも、ささみの一夜干しは酒呑みにはたまらないおつまみだ。
こちらのお店は全面喫煙可能なので、愛煙家の人には嬉しいお店だろう。18時オープンで、平日は翌朝4時(ラストオーダー3時)まで営業しているので、2件目にも安心して使うことが出来る。
美味しい焼き鳥とお酒を呑みながら語り明かしたい時にはこちらのお店がおすすめだ。

  • TEL:050-5590-1705
  • 予約:可(ご予約頂いた時間からご連絡の無く15分経過した時は当方よりキャンセルさせていただきます。)
  • 住所:東京都港区六本木3-8-12 TSビル 1F
  • アクセス:東京メトロ日比谷線/都営大江戸線/六本木駅5番出口徒歩5分
    六本木駅から289m
  • 営業時間:[月~金]
    18:00~翌4:00(L.O.翌3:00)
    [土]
    18:00~翌3:00(L.O 翌2:00)2015年12月23日祝日は営業致します。
    夜10時以降入店可、夜12時以降入店可
  • 定休日:日曜・祝日
  • 予算:¥6,000~¥7,999
  • 席数:37席(店舗前に20席の離れ『燃NAGARE』があります。)
  • 禁煙・喫煙:全面喫煙可(喫煙は周りのお客様にご配慮お願い致します。)
  • 駐車場:無(徒歩2分の場所にタイムズ駐車場があります。)

 

公式フェイスブックはこちら

究極のファアグラ棒つくね『井』

井 (い)では、都内やマンハッタンの数多くの鶏料理店の料理長を手掛けた井上晃一がプロデュースした極上の焼き鳥・料理を楽しむことが出来る。
厳選された赤ワインと共に味わうことを目的として開発された「究極のフォアグラ棒つくね」の美味しさにはただただ驚くばかり。
焼き鳥の他、とれたて野菜や山形伝統野菜を使った独創的な一品料理などもあり、焼き鳥のみならず色々な楽しみ方が可能。





六本木らしくおしゃれなお店だが、仕事がとても丁寧で素晴らしい。雰囲気重視のお店も多い中、随所に焼き鳥・料理へのこだわりを感じることの出来るこちらのお店は、グルメ通も唸らせる美味しさだ。
お店のおすすめメニューであるフォアグラつくねは、フォアグラをつくねで包んだもの。
フォアグラをつくねで包むなんて考えたこともなかったが、これがまた素晴らしい。どうしてもパサつきがちのつくねが、フォアグラのジューシーさによって丁度いいバランスになっている。
ちなみに、フォアグラつくねはかなりジューシー。ひとくち食べた瞬間にフォアグラがはじけ飛ぶこともあるのでひとくち目は気をつけて食べるようにしよう。

  • TEL:03-6721-1079
  • 予約:可(3名様以上のご利用はコースのみのご案内になります。ご了承下さい。)
  • 住所:東京都港区六本木4-4-3 六本木協和ビル西館 B1F
  • アクセス:都営大江戸線 六本木駅 7番出口より 徒歩3分
    東京メトロ日比谷線 六本木駅 4a番出口より 徒歩5分
    東京メトロ千代田線 乃木坂駅 2番出口より 徒歩8分
    六本木駅から285m
  • 営業時間:【月~土】
    18:00〜23:30 (フードL.O.22:30 / ドリンクL.O.23:00)夜10時以降入店可
  • 定休日:日曜 祝日
  • 予算:¥6,000~¥7,999
  • 席数:26席(カウンター18席 テーブル2席 ※30分以上ご連絡がない場合は申し訳ございませんがキャンセル扱いとさせて頂きます。)
  • 禁煙・喫煙:
    全面喫煙可
  • 駐車場:無

 

公式サイトはこちら

まとめ

以上が、六本木の数々の焼き鳥屋さんを食べ歩いた筆者の選ぶおすすめの焼鳥屋さん5選である。
焼き鳥は部位ごとに処理するところから、串打ち、炭火でじっくりと焼き上げたりとかなり手間のかかる料理。
自宅で七輪を出して炭火で焼き鳥を焼こうと思ったら、大変だ(そもそも七輪を持っていない人もいるだろう)。
だからこそ、焼き鳥を外で食べる時には絶対に美味しいお店がいいと筆者は思う。

今回ご紹介されて頂いたお店はこだわりもばっちりで、お店ごとの個性もしっかりと感じられる素敵なお店ばかり。
一度行ってみれば、きっと何度も足を運びたくなってしまうことだろう。
何はともあれ、まずは自分の足でお店に行き、その美味しさを噛み締めてきてほしい。
迷わず行けよ、行けばわかるさ!
六本木で美味しい焼き鳥があなたを待っている!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*